楽しく節約!賢く運用!!~夢のセカンドライフを目指して~

浪費家でギャンブル好きで我が道を行くトンボ(パートナー)を宥め賺して、節約と投資に励みます。ひたむきな努力でゆとりあるリタイア生活にロックオン!!

Take a look at this

理解に苦しむオーストラリアのネットバンキング~285年分の金利返して!~

 08, 2017 18:08
オーストラリアの現地口座で比較的金利の高い
定期預金をしていますが、
以前も書いた通り、オーストラリアのネットバンキングは
日本に比べて理解に苦しむ事が多いです。

<今日の記事は長いので、興味の無い方はスルーして下さい!>

一言で言って、遅れてる!

定期預金を申し込んでもすぐには反映されず、
数日後(3~5日)になってやっと定期預金が完成します。
定期作成の日付は、さすがに申し込んだ日ですけど。

このタイムラグが結構いろんな問題を起こします。

一度定期の金額を打ち間違えて、
普通預金の残高より1セントか2セント
多い金額で申し込んでしまった時、
数日間待って、受け付けられず(当然ですけど)
やり直したものの、満期の日が数日遅れてしまいました。

日本のネットバンキングなら、
申し込んだ瞬間定期が出来るので、
残高不足なら即わかって、
打ち直すことが出来ます。

これだけでも私には充分厄介だと思えるのに、
今回申し込んだ定期は、金利が違いました。
これも日本なら申し込んだ瞬時に
金額と金利の確認画面が出て来るので、
間違いはありません。

でもオーストラリアのネットバンキングは
(私の口座のある銀行だけかもしれませんが)
確認画面には金利は出て来ないのです。

当然ながら、いつもその日の金利をチェックしてから、
定期預金を申し込みますが、
今回初めて、出来上がった定期預金の金利が、
私がチェックした金利と違っていました。

私がチェックした時は3.2%だったので、
いつもは2年定期にするのに、その時は3年にしました。
もちろん金利がいいと思ったからです。
この時、2週間ほど前にも定期預金をしていて、
3.2%の預金が出来ていました。

にも拘らず、出来上がった預金金利は2.25%!
あまりにも違い過ぎます!

アカウント内に届いた定期預金が出来たというお知らせメール。
定期を申し込んだ3日後です。
ANZ1.jpg

定期が出来るのに時間差があるし、
今まで大きな間違いはなかったので、
私がお知らせメールを見たのは2週間近く経ってからですが、
すぐに担当者宛に金利がおかしいと連絡しました。
ANZ2.jpg

するとメチャクチャ簡単な返事が返って来ました。
「定期預金は自動的に設定されるし、
金利は毎日変わるからね~」
それだけ!
ANZ3.jpg

毎日金利が変わることくらい知ってるわ!
自動的に設定かどうか知らないけど、
私が当日見た時は2.25%じゃなかったわ!

憤慨した私は、私はちゃんと金利をチェックしたし、
こんな金利はその前後の金利から考えても
低過ぎるから、その日の金利がいくらだったのか、
調べ直して欲しいと、再度メールしました。
かなり強気で書いたつもりですが。。。

返って来た返事はこれ。。。
「定期の金額が100K以下(100Kの意味がわからん!)だし、
金利は自動的に設定されるからね~
○○○○○に電話してくれたら、コンサルタントが
助けてくれるよ~」
ANZ4.jpg

って、その当日の金利がいくらだったのか
調べ直してないんかい!

まあ、確かにこの定期は、数年前、他の定期預金の金利が
普通預金に入金されたので、そのまま定期にしたもの。
なので、大した金額じゃないんだけど、
定期の$5,000以上の金利はみんな一緒なので、
金額云々は説明にもなにもなってない!
対応の大雑把さに唖然としました。

でもこれ以上英語でメールのやり取りするのも
とっても面倒なので、放置する事にしました(〃´o`)=3

私が思っていた金利との差は、
3年間で約19,950円!
日本の金利の285年分!!
返して~~~!!!


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
スポンサーサイト
  •   08, 2017 18:08
  •  0

COMMENT 0

WHAT'S NEW?