楽しく節約!賢く運用!!~夢のセカンドライフを目指して~

浪費家でギャンブル好きで我が道を行くトンボ(パートナー)を宥め賺して、節約と投資に励みます。ひたむきな努力でゆとりあるリタイア生活にロックオン!!

Take a look at this

2016台湾旅行 Vol.7

 03, 2016 13:30
1人で頂好超市(ウェルカムスーパー)を堪能して、
ホテルに帰ったのは午後3時。
1時間もスーパーの中をウロウロしてたみたい(^^;

帰ったらトンボは爆睡中(。 _ _)。o○グー
トンボの昼寝はいつも長いので、しばし放置。

4時になったので、起こして早めの夕食を食べに行きます。

MTRで1駅の中山駅近くにある、
新光三越地下の鼎泰豊まで歩いて行きました。
もう見慣れた風景。
これだけの人数で次々に作る小龍包が
どんどん売れて行くんですね~
さすが人気の名店!
P_20161016_183800.jpg

お店に着いたのが4時半だったので、
さすがに待ち時間もなく、すぐに席に案内されました。
それでも9割近く、席は埋まっていました(@_@。
P_20161016_174123.jpg

オーダーを通して待つ間、小吃(小皿料理)をひとつ。
P_20161016_174916.jpg

この後、また夜市に行く予定なので、
沢山は頼みませんでした。
P_20161016_175524.jpg

でも鼎泰豊に来て、これははずせない!
P_20161016_175528.jpg

お酢と醤油のタレと生姜を一緒にレンゲに乗せて、
少し皮を破って冷ましてからいただきます。
この食べ方にも、すっかり慣れました^^
P_20161016_175746.jpg

これは今回初めて食べる排骨(豚の唐揚げ風)。
庶民的なお店で出る排骨は、もう少しワイルドな見た目ですが、
高級店の鼎泰豊では、見た目も美しい。
肉がメチャクチャ柔らかくて、味付けもちょうどよく
すごく美味しかったです。
次回は庶民の味の排骨も食べてみたい。
P_20161016_175441.jpg

最後にトンボが頼んだデザート、あんまん。
P_20161016_182840.jpg

私は一口だけ味見。
あっさりした上品な味でした。
P_20161016_182927.jpg

鼎泰豊のサービスは日本の接客を
お手本にしたと聞きますが、
各テーブルには荷物置きがあり、
その上にカバーを掛けてくれます。
盗難防止と料理をこぼして汚さないためでしょうか、
とてもきめ細かいサービスだなと思います。
P_20161016_181039.jpg

そして椅子の後ろに上着を掛けると、
それにもカバーを掛けてくれます。
ここまで来ると、日本のサービスを超えています。
店員さんの丁寧で親切な態度はもちろんA級です。
P_20161016_181224.jpg

こちらの会計は10%のサービス料込みで
643元≒2250円でした。
5時半にお店を出る頃には、行列が出来ていました。


満腹度は7~8分なので、この後士林夜市に向かいました。
MTRで4駅北の剣潭駅まで移動。
よく間違えるのですが、1つ先の士林駅ではなく、
剣潭駅で降りるのが正解です。
P_20161016_191153.jpg

とんでもなく大きなフランクフルト?
ソーセージ?
P_20161016_191257.jpg

まだ6時過ぎなのに、とんでもない人出です。
P_20161016_193800.jpg

台湾は今観光ブームなので、歩くのもままならない。。
P_20161016_193810.jpg

甘い匂いに誘われて、トンボはこれを買いました。
日本のベビーカステラみたいな物ですね。
20元≒70円
P_20161016_200208.jpg

1時間近く広い夜市を見回った後、
地下にある美食区(フードコート)へ。

フードコートと言っても、各店区切りがあって、
テーブルも各店別々です。
ビールが出て来て、料理を待っていると。。。
トンボの後ろにベビーカー発見!
その中に赤ちゃんが!!
なんとも台湾的ですね~
話す声やオーダーを通す声など、雑音が凄いのに、
赤ちゃんはぐっすり寝ているようです。
私達が食べて出て行くまでの間、ピクリとも動きませんでした(@_@。
P_20161016_202300.jpg

どのお店もほぼ満席。
それでも尚、激しい呼び込み合戦しています^^
私達がこのお店に入ったのも、
呼び込みに負けたからです(;´▽`A``
P_20161016_202511.jpg

注文したのは焼きそば。
牛肉・豚肉・エビ等、具材を選べるのですが、
どの具材を選んでも値段は一緒でした。
私達は牛肉を選んだのですが、
肉が柔らかくて、すっごく美味しかった!
台湾で食べた焼きそばの中で一番でした。
(他に焼きそば食べたっけ?!)
P_20161016_202916.jpg

もうひとつえび炒め。
これは味はまあまあでしたが、
えびが少ない割りにお値段が高めでした。
P_20161016_203140-1.jpg

ビールと焼きそばとえび炒めで、290元≒1,015円でした。

最後に前日も食べた泡泡冰(パオパオピン)。
今回は青マンゴーじゃなく、普通のマンゴー味。
これもまた美味しい~!!
お腹は一杯でも、デザートは別腹。
45元≒157円
P_20161016_204942-1.jpg

トンボは泡泡冰は止めて、こちらの揚げパン。
これ前回来た時も買ってましたね~
30元≒105円
P_20161016_231507-1.jpg

士林夜市で使った合計は385元≒1,347円。
この他にトンボの靴下をひとつ買いました。
100元≒350円

もうお腹は100%一杯です(〃´o`)=3


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
スポンサーサイト
  •   03, 2016 13:30
  •  0

COMMENT 0

WHAT'S NEW?