楽しく節約!賢く運用!!~夢のセカンドライフを目指して~

浪費家でギャンブル好きで我が道を行くトンボ(パートナー)を宥め賺して、節約と投資に励みます。ひたむきな努力でゆとりあるリタイア生活にロックオン!!

Take a look at this

失敗しないカリカリホクホク大学芋♪

 27, 2015 23:19
さつま芋を使ったスイーツって沢山ありますよね。
代表的なものはスイートポテトと大学芋だと思うんですけど、
どうなんでしょう?

私が一番好きなのは大学芋。
スイートポテトも嫌いじゃないですが、牛乳嫌いの私には、
バターの味が濃くてそれほど好きではありません。

それに比べて大学芋は最高!
素材の甘さやホクホク感を壊すことなく
尚且つ飴を絡める事によってカリカリの食感をプラス。

ただ飴の絡め方にちょっとコツが要って、
慣れるまでは糸を引かせてカリカリの食感が出せず、
何度が失敗しましたが、今は失敗なくに出来るようになりました。

今日はその作り方を。。
水にさらす時間を除けば、10分位で出来てしまいます(*^^)v

まずさつま芋の皮を剥いて(皮付きが好きならそのままでもOK)
適当な大きさに切り、30分ほど水にさらしておきます。

水から上げたら、キッチンペーパーでしっかり水気を取ります。

ここまで用意が出来たら、フライパンに少な目の油を入れて炒め揚げ。
P_20150322_214126.jpg

中まで火が通ったら、一旦上げます。
P_20150322_214906.jpg

フライパンの油は別容器に移しますが、
少しくらい残っていても大丈夫。
フライパンを拭いたりせず、少し油が残っている方がいいです。
そこに砂糖を入れます。
私はいつも適当ですが、さつま芋がこれ位の量で
砂糖は大匙3~4杯くらいかな~
砂糖を入れてもしばらくはこんな感じです。
P_20150322_214913.jpg

砂糖にしっかり火が入って飴状になるまで、ここはじっと我慢。
これが待てないで、途中でさつま芋を投入し、失敗した事あり(>_<)
P_20150322_215026.jpg

木べらでゆっくりかき回して、プツプツと泡が出始めたら、
すかさずさつま芋を投入!
P_20150322_215041.jpg

後は手早く混ぜて、飴が糸を引いて来たら出来上がり♪
ぐずぐずしてると、固まり過ぎてカチカチになっていまうので、
ここは手早く!!
P_20150322_215213.jpg

外はカリカリ、中はホクホクの、最高の大学芋が出来ます。
あ~、また食べ過ぎてしまう~
P_20150322_215310.jpg



******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
スポンサーサイト
  •   27, 2015 23:19
  •  0

COMMENT 0

WHAT'S NEW?