楽しく節約!賢く運用!!~夢のセカンドライフを目指して~

浪費家でギャンブル好きで我が道を行くトンボ(パートナー)を宥め賺して、節約と投資に励みます。ひたむきな努力でゆとりあるリタイア生活にロックオン!!

Take a look at this

2014台湾旅行 Vol.4~十分~

 11, 2014 23:59
龍山寺を後にして、一旦地下鉄で台北の駅に戻りました。

今度は台湾鉄道に乗って瑞芳(ルイファン)に向かいます。
瑞芳(ルイファン)には自強号と呼ばれる急行が一番早いそうですが、
普通車に乗っても10分くらいしか変わりません。

自強号は座席指定なので、窓口で切符を買わなければならないし、
この日は土曜日なので、窓口は長蛇の列です。
トンボも私も鉄道の旅は好きなので、
ここはゆっくり普通車で行くことにしました。
ゆっくりと言っても50分でしたけど^^

普通車はそう頻繁にないので、11時24分発の列車に乗車。
普通車なら悠遊カードで改札が通れます。
超簡単!!

この列車でしばし列車の旅です。
乗り降りの多い台北からなので、すんなり座れました(*^^)v
料金は49元≒181円、安ッ!!
これでも安いのに悠遊カードで十分まで(平溪線もカードが使える)
合計69元のところカードなら62元≒228円でした!(@_@。
P_20141004_131654_201410112348497d9.jpg

12時14分、瑞芳(ルイファン)到着。
P_20141004_131611_2014101123484816f.jpg

ここから平溪線というローカル線に乗り換えますが、
平溪線は1時間に1本しかないので、
次の列車まで50分ほど時間があります。
P_20141004_132010.jpg

そこで一旦フォームを出て、瑞芳(ルイファン)の街に出ました。
お昼時なので、ここで何か食べたいのですが、
お店はあまりありません。
P_20141004_132410.jpg

トンボも私も、食べ物に関してはチャレンジャーではないので、
見た事もない物、食べた事のない物は極力避けたいので、
結局コンビニでホットドックとおにぎりと飲み物を買って済ませました。
89元≒327円


1:05分、ローカル列車の割には、派手な車両の平溪線です^^
P_20141004_143424.jpg

十分は観光客に人気のスポットなので、
土曜日のこの日は「これがローカル線?!」と思うほど混んでいました。
25分ほどで十分に到着。
P_20141004_143429.jpg

列車が混んでいたので、出口のある向かいの
プラットフォームめがけて観光客がゾロゾロ。
P_20141004_143504.jpg

ランタン飛ばしのお店までゾロゾロと観光客が向かいます。
心斎橋並に混んでるやん!!(@_@。
P_20141004_143844.jpg

蟻の行列のようにゾロゾロ歩いて、ランタン飛ばしの
お店が並ぶところまでやって来ました。
前回と違う、比較的空いているお店を選んでランタンを買います。
4色のランタンは200元≒736円。
P_20141004_144559.jpg

途中、列車が通過しました。近ッ!!
お店の軒、スレスレです!
P_20141004_144616.jpg

叶えたい願い事をランタンに書きますが、
もちろん一番はこの2つ!!
P_20141004_150308.jpg

次に戦争や貧困で苦しむ人達がいなくなるよう祈って・・・
お店のお兄さんが、4面全部写真を撮ってくれます。
P_20141004_150326.jpg

写真を撮り終わる頃、ランタンに火を入れて、
膨らんで来たところでトンボと呼吸を合わせて
「1、2、3!」で手を離します。
うまく空に上がらないと、願い事が叶わないと
言われているので、2人とも真剣(^-^;

少し前に飛ばしたランタンが、傾いて燃え上がり、
お店の軒下のテントに落ちて、お兄さんが大慌てで
竿を使って払い落としていたので、そういう目に遭いたくない!
P_20141004_150418.jpg

わ~い!上がったぁ~!!
P_20141004_150420.jpg

空のかなたへ綺麗に昇って行きました~!
最後までお店のお兄さんが撮影してくれました。
このサービス込みで200元は安い!^^
P_20141004_150423.jpg

前回はタクシーで来て、おじさんが待っていてくれたので、
ランタンを飛ばした後はそうそうに帰りましたが、
今回は1時間に1本の列車が来るまで、
まだしばらく時間があります。

すぐそばに吊橋があるのを見つけたので、行ってみました。
P_20141004_150650.jpg

かなり大きな吊橋です。
吊橋もかなり混雑。
渡り始めるとトンボは私を置いてどんどん先に進みます。
私、高いところダメだし、揺れるのもダメ。
観光客の若い男性達が面白がって吊橋を揺らします。
きゃぁ~!!思わず「誰!!揺らしてるの!!」と叫んでしまいました。
日本語で叫んでも、わからんって!
P_20141004_150730.jpg
振り向いて私が怖がってるのに気付いたトンボが、
至近距離にやって来てニヤニヤしながら吊橋を揺らし始めます。
最低~~!!!(○`ε´○)プンプン!!
人が嫌がるのを見て喜ぶトンボ・・・・・子供か?!

背後に見える吊橋、かなり大きいです。
通行禁止の看板を尻目に、
線路の上を嬉しそうに歩くトンボ・・・・・子供かッ?!
P_20141004_151341.jpg

駅まで続く屋台でとうもろこしを買って食べるトンボ。40元≒147円。
P_20141004_153249.jpg

いっぱいこぼしてパンツに染みをつけます、子供かぁッ?!
P_20141004_153241.jpg

2:50発、ほぼ満員の平溪線で瑞芳(ルイファン)まで戻ります。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
スポンサーサイト
  •   11, 2014 23:59
  •  0

COMMENT 0

WHAT'S NEW?