楽しく節約!賢く運用!!~夢のセカンドライフを目指して~

浪費家でギャンブル好きで我が道を行くトンボ(パートナー)を宥め賺して、節約と投資に励みます。ひたむきな努力でゆとりあるリタイア生活にロックオン!!

Take a look at this

2014台湾旅行 Vol.5~九份~

 13, 2014 01:08
十分を後にして、平溪線で瑞芳に戻りました。
P_20141004_163114.jpg

今度はここからバスに乗り換えて、千と千尋の舞台九份に向かいます。
乗り換えのバス乗り場が分かりにくくて、しばらく探し回りました。
駅正面のバス乗り場では九份行きが出ていないのです。
左へ随分進んだところにやっと見つけました。
P_20141004_164609.jpg

4:30、かなり混んでいたので、立ったままバスに乗車。
山道を右へ左へカーブして進むので、
かなり揺れて、立ったままの乗車はきついです。

しかも土曜日という事で、九份やその先の黄金博物館に向かう
乗用車やタクシーも多くて、何度も停滞しました。

約20分で、九份に到着。
ここも十分と違わず、すごい混雑です。
P_20141004_172434.jpg

前回挑戦して、いまひとつだと思った噂の芋圓。
今日も行列が出来ています。
私にはちょっと苦手なスイーツですが、
トンボは小豆も団子も大好きなので、
もしかしたら気に入るかもしれないと思ってやって来ました。

長い行列ですが、はけて行くのも早いので
すぐに順番が回ってきました。
P_20141004_172604.jpg

小豆の冷たいのを注文。
日本の氷金時に似ていますが、氷がかき氷ではなくて、
クラッシュアイスで、甘さもかなり控えめです。
トンボの感想は・・・「可もなく不可もなく。」(*_*)
P_20141004_173255.jpg

前回は曇っていて全く見えなかった景色が、
この日はなんとか海まで見えました。
晴れていたらもっと綺麗なんでしょうが、
それでも海の向こうの島まで見えて、絶景だと思いました。
P_20141004_173159.jpg

5時を回って、徐々に提灯に灯が入って来ました。
これから暗くなると、違う表情の九份が見られると思います。
P_20141004_174856.jpg

ここ観光客に人気のスポットですね。
みんな記念撮影していました。
P_20141004_175026.jpg

でもほんとにすごい人!
早く灯がつかないかなぁ~と思っていると、
トンボが「もう一通り見たから、帰ろ!!」と。

あの~、夜の九份を楽しみに来たんですけど。。。。。
人込みの嫌いなトンボは、問答無用で
バス停に向かってどんどん降りて行きます(≧▼≦;)
もうちょっとなんですけどぉ!
P_20141004_175146.jpg

土曜日なので、夕方を過ぎるとバスが混んで、
何本も乗れない事があると聞いていたので、
それもトンボは嫌がっています。
すでにバス停は人が一杯だったので、
ひとつ前のバス停まで歩くと言い出しました。
ほんとに、人込み嫌いやねんから~

朝から散々歩いて、痛み出した足を引きずって、
坂道を上がって次のバス停まで歩きました。
でもおかげで乗降客は少なく、余裕で座れました。

瑞芳(ルイファン)で降りて、台鉄で台北まで帰るという
選択もありましたが、乗り換えするのも面倒なので(足が痛い!)
そのまま台北まで行くことにしました。

1時間ちょっとで終点の忠孝復興駅に到着。
SOGOにたどり着きました。
P_20141004_201626.jpg

地下にあるお目当ての店へ!
P_20141004_202500.jpg

ガラス窓の向こうでは、沢山の職人さん達が小龍包を作っています。
こんなに大量の小龍包も、みんな売れて行くんですね~
P_20141004_202018.jpg

土曜日の午後7時半、満席の上、100分待ちの表示!
待つのが嫌いなトンボですが、ここでの食事を楽しみにして来たので、
デパート内をウロウロして時間をつぶして待つことにします。
P_20141004_202036.jpg

1時間して、1度店の前に戻ってみると、すでに後2組目まで進んでいました。
そして、待ちに待った小龍包!
こちらのお店は6個入りでした。
お味は大阪の高島屋にある鼎泰豊と同じだと思いました。
P_20141004_212549.jpg

醤油が少しにお酢が沢山、それに生姜を添えて食べる。
旨~~~い!!
P_20141004_212729.jpg

えび蒸し餃子。
えびがプリプリで美味しい!
P_20141004_213004.jpg

えび入りワンタンラーメン。
ちょっと薄めの味。
麺は細麺でトンボと私の好み。
ワンタンはとっても美味しい!
P_20141004_213138.jpg

ここに来たら小龍包と共に、絶対食べないとダメ!な、えび炒飯。
絶品です!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
これだけ食べて657元≒2,417円
日本だと5,000円はするな。
P_20141004_213753.jpg

食事を終えて10時前にはホテルに到着。
長~い観光尽くしの1日が終わりました!(´▽`)

******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************

スポンサーサイト
  •   13, 2014 01:08
  •  0

COMMENT 0

WHAT'S NEW?