楽しく節約!賢く運用!!~夢のセカンドライフを目指して~

浪費家でギャンブル好きで我が道を行くトンボ(パートナー)を宥め賺して、節約と投資に励みます。ひたむきな努力でゆとりあるリタイア生活にロックオン!!

Take a look at this

すわっ!嫌がらせ電話再び?!

 02, 2015 02:39
ずっと以前の話ですが、5~6年に渡って
嫌がらせ電話攻撃を受けたことがあります。
(今日の話は長くなるので、興味のない方はスルーして下さいね)

早朝、真夜中、日中を問わず無言電話が掛かり、
応答しても人の気配はするものの一切声は出さないで切る。
一旦掛かると数回に渡って繰り返す。
最初は週に1度くらいだったのが、だんだん周期が短くなって、
毎日のように掛かって来る。

あまりに何年も続くので、電話番号を変えるのですが、
しばらくするとまた同じように掛かって来る。
そんな繰り返しが延々と何年も何年も続きました。

ついに新しい電話番号を突き止められなくなったのか、
嫌がらせに飽きたのか、数年前には掛かって来なくなりました。

ところが昨夜、携帯電話を見ると着信があった事を知らせるランプが点滅。
「あれ、着信音しなかったけど。。。」と思って画面を見ると、
公衆電話からの着信。
しかも6連続!!

以前の事があるので、番号非通知の電話は拒否しているので、
着信履歴は残るけれど、着信音はならないように設定しています。

電話して来た人には、番号通知して掛け直すように
ガイダンスが流れるはずなので、用事がある人なら
番号通知にして掛け直すはずなのに、それを無視して
6回も繰り返し電話するなんて、嫌がらせとしか思えない?!?!
以前も公衆電話からも何度も掛かってたし。

悪夢再び?!?!
と、嫌~な気分になっていると、今度は着信音!
液晶に浮かぶ知らない電話番号!( ̄□||||!!

一瞬迷ったけど、恐る恐る「もしもし」と応答すると、
聞き覚えのない男性の声で、「間違えました。。」(▼▽▼メ)

さっきの公衆電話とは別物か?!

と、3分後、またしてもさっきと違う番号で知らない電話番号着信!
何?!何?!何?!

またしても男性の声で「○○○さんの電話ですか?」

○○○は私の本名ではなくて、外国の友人に使っているニックネーム。
西洋人の名なので、なんでこの人がそんな名前知ってるの?!と
プチパニック?!?!

「はい、そうですけど。。。」
「こちら○○署ですけど、お話したいと言う人がいるので代わります。」

何?!何?!何?!
警察ゥ~~?!?!

トンボが銀行強盗でもして捕まったん?!?!
・・・イヤイヤイヤ、トンボは隣のソファに寝そべって、
バラエティ見て笑ってるし。。。

ほんの数秒の間に何通りもの悪い状況を目まぐるしく考えてたら、
「Hello!」と女性の声。
反射的に「Hello・・・」と答える私。
続いて英語で早口にしゃべり出す女性。

嫌がらせ電話の次に警察からの電話でプチパニックになってる私には、
彼女の少し訛りのある英語がほとんど耳に入って来ない。
「何?!誰?!What's going on?!?!(何が起きてるのぉ~!)」

彼女が発した「○○○」という名前で、やっと私のパニックが収束に向かう。
「○○○? リトアニアの?」
「そうそう!覚えてる?!(英語ですが)」
「覚えてるけど、一体何が起こってるのよ~」
「公衆電話で電話したけど、通じなくて、警察の人が助けてくれたの。
それでね、来週1日泊めてくれません?」
「(´▽`) ホッ!いいよ、いいよ、いつ来るの?」・・・という事でした!

リトアニアの彼女の記事①
続きの記事②
続きの記事③

日本語が一切わからない彼女は、私の携帯に電話して
日本語のアナウンスが流れても理解できず、
公衆電話から何度もかけ直したけど繋がらないから、
警察の人に助けてもらったみたいです。

でも警察の人は西洋人の女性の名前を聞かされてたので、
最初に私に電話した時、日本人が出たから間違ったと思ったのでしょうね。
2度目には恐る恐るという感じで名前を聞いて来ましたから(^∇^)

嫌がらせ電話復活かとびっくりし、警察からだと知ってパニックになり、
小心者の私の心臓はバクバク言ってました。
寿命が1時間45分くらい縮んだよぉ~!  


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
スポンサーサイト
  •   02, 2015 02:39
  •  0

COMMENT 0

WHAT'S NEW?