楽しく節約!賢く運用!!~夢のセカンドライフを目指して~

浪費家でギャンブル好きで我が道を行くトンボ(パートナー)を宥め賺して、節約と投資に励みます。ひたむきな努力でゆとりあるリタイア生活にロックオン!!

Take a look at this

2013オーストラリア旅行 Vol.17~スプリングブルック~

 03, 2013 16:10
10月23日

朝食を済ませるとおにぎりと卵焼きで
またしてもお弁当を作りました。

今日は世界遺産のスブリングブルック国立公園に行きます!
こんなに何度も(15回)ゴールドコーストに来ているのに、
すぐ近くにあるいくつもの世界遺産に一度も行った事がない私達。

オーストラリア初体験のEさんと、
2度目のMちゃんが来ているので、
この機会に是非行ってみようと思いました。
2人より4人の方が絶対楽しいし♪

スプリングブルックはゴンドワナ多雨林群保護区の中の一部で、
スプリングブルック高原地区とナチュラルブリッジ地区と
亜熱帯雨林のマウント・クーガル地区の3つの地区があります。
今回は高原地区と一番低地にあるナチュラルブリッジに行きます。


10時にレンタカーで出発です。
2時間のドライブでしたが、今日もまたいいお天気です。
今回の旅は本当にお天気に恵まれています^^
DSC03816.jpg

すでにスプリングブルック国立公園の中ですが、
広過ぎてなかなか目的地に辿り着きません。
DSC03817.jpg

やっと最初の目的地、ナチュラルブリッジの看板発見!
車を止めて歩きます。
DSC03818.jpg

そびえ立つ原生林の間を抜けて歩いて行きます。
DSC03834.jpg

足元は整備され、階段になっていたり、
木の床になっているところもあります。
DSC03819.jpg

鬱蒼とした木立の中には、陽もあまりさして来ません。
マイナスイオン一杯です。
DSC03820.jpg

どんどん下って行って、一番低い場所にあるのがナチュナルブリッジ。

ナチュラル・ブリッジはその名の通り、風化によってできた自然の橋です。
流れ落ちる水の勢いによって滝の裏が浸食され洞窟になり、
それと同時に、滝の上流の川床に出来た穴に小石がたまり、
その小石が水の流れによって穴の中で回転して川床に穴を開け、
下の洞窟とつながって自然の橋になりました。

暗い洞窟の中に一筋光る太陽光と
流れ落ちる川の流れが幻想的でとても綺麗です。
DSC03826.jpg

自然の力って凄いですね~
長い長い時間を掛けて、こんな綺麗な景色を作って行くんですね。

この洞窟は土ボタルでも有名で、
夜には沢山の観光客が土ボタルツアーで来るみたいです。

私がナチュナルブリッジに行くというと、
現地の友人は「夜に行かなきゃ!」と言ってました。

闇の中で蛍のように無数に光る様は綺麗だろうとは思いますが、
その正体がハエの幼虫と知っては、私は遠慮したいと思いました^^;

ナチュラルブリッジを後にして、次に高原地区に移動します。
公園内は恐ろしく広いので、車で20分くらい掛かります。

そろそろお昼なので、まずはお弁当を食べられる場所を探しました。
駐車場の近くに大きなテーブルと椅子のあるいい場所を見つけました。
またしても粗末なお弁当ですが、自然の中で食べると美味しい!!
透明の弁当パックも、サランラップもみんな日本からの持参品^^;
DSC03841.jpg

昼食後、見所はないかと歩いてウロウロ、
車でもウロウロしたのですが、
なかなかベストポイントが見つからないので、
たまたま見掛けたレンジャー隊らしきおじさんに聞いてみると、
「ベストオブオール展望台」というのがあって、
そこからの眺めがいいと教えてくれました。

ついでにコアラは見掛けないかと聞くと、
コアラは夜行性だから夜にならないと動かなくて、
昼間はユーカリの木の高い所で寝てるから、
まず見つからないとのこと。
「昨日、夜歩いてるのを見掛けたけどな。」と。(゜O゜;

おじさんのお勧めのポイントに移動して、
車を降りて、また原生林の中を進みました。

途中にあった巨木。
その時はよくわからなかったのですが、帰って調べてみました。
これは樹齢2000年のナンキョクブナ(Antarctic beech)とわかりました。
いくつかのナンキョクブナは樹齢3000年になるものもあるとのこと。
この木は紀元後のすべてを眺めていたんですね~
DSC03853.jpg

陽の射さない森林を抜けると小さい展望台がありました。

少しもやっていて向こうの街の方が見難いですが、
ゴールドコーストを一望できるベストオブオール展望台からの景色です。
DSC03851.jpg

眼下に広がる景色が綺麗です。
DSC03855.jpg

自然の美は心を癒してくれますね~(´▽`)
DSC03856.jpg

ここを最後に午後3時、ホテルに帰って来ました。

夕ご飯までまだ時間があるので、Eさんとトンボと私は
ホテルのプールで泳ぐ事にしました。
今日の気温は29℃くらいです。
春なのに暑いです~(*^^)v
プール

ひとしきり泳いだ後はジャグジーに浸かり、
サウナで汗をかいてさっぱり!
プールもジャグジーもサウナも完全貸切状態でした!ヾ(〃^∇^)ノ

その後トンボお待ちかねのカジノへ!
夕食はホテルのレストランではなくて、
カジノの中にあるセルフサービスの
カジュアルなレストランで済ませました。

ここでもブラックカードで30%引きでした。
しかも私達がオーダーした3品は、この期間のサービスメニュー。
ビールと4つの料理全部で2,000円くらいでした(@_@。
1人500円って!!
DSC03860.jpg

私とトンボがオーダーしたビーフシチューだったかな???(´△`)ワスレタノォ?!
DSC03857.jpg

Mちゃん注文したミートソーススパゲティ。
DSC03858.jpg

Eさんのイカフライとチップス。
DSC03859.jpg

食後のフルーツやデザートはVIPルームに行ってから食べるつもり^^;

実はトンボ、昨日ブリスベンから帰った後も、
10時半頃から1人でカジノに来ていたのです(>_<)

この日は私がついていて、ルーレットでチャンスを待って待って、
4~5回のゲームで110ドルプラスになったので止めました^^
後はトンボのゲームを見てるだけ。

トンボはほぼ勝ち負けなしだったみたいです。
もうすでに10日経っているのに、
まだ100ドルくらいしか負けてないなんて、
トンボにとって初めての事です。
今まで100%最低1,000ドル負けてた人ですから(>_<)

この日は日付が変わらないうちにホテルに帰りました。

毎日ほんとによく遊ぶ!!


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。



にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ

にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************





スポンサーサイト
  •   03, 2013 16:10
  •  2

COMMENT 2

Tue
2013.12.03
21:20

o-debu #-

URL

No title

楽しく拝見してます♪
大自然の中のお弁当、いいなぁ!
あ~早くまたどこか違う世界を見に行きたいなぁ。
いきたい時に行きたいところへ・・・^^
憧れです!

Edit | Reply | 
Thu
2013.12.05
03:13

オージーママ #mQop/nM.

URL

o-debuさん

o-debuさん!
コメントありがとう~^^

>行きたい時に行きたいところへ・・・
私にとっても憧れの生活です。
そのために日々骨身を削って頑張ってます^^;

お互いそんな日が来たら、一緒に旅行しようね~♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?