楽しく節約!賢く運用!!~夢のセカンドライフを目指して~

浪費家でギャンブル好きで我が道を行くトンボ(パートナー)を宥め賺して、節約と投資に励みます。ひたむきな努力でゆとりあるリタイア生活にロックオン!!

Take a look at this

初めての東北 仙台 Vol.4

 25, 2013 02:07
現地の人とお話している間に、あっという間に時間が過ぎ、
フェリー出航の時間になりました。

こちらのフェリーで渡ります。
所要時間は35分。
私は船には弱いので、途中で気分が悪くならない事を祈って!
DSC03213.jpg

参拝経験者から「金華山に着いたら船着場から境内まで
神社の車がピストン送迎してくれるから、船からは早目に降りる事」と
教えていただいていたので、前方の船内の座り心地のいい座席を止めて、
後ろデッキの木の椅子に座りました。

11時35分に到着して、境内まで急な坂道を歩いて行くと、
1時の帰りのフェリーまでほぼ1時間しかありません。
境内は広く、山登りの様相ですので、すべて回りきれないかもしれないので、
最初の送迎の車に乗れないと、時間の余裕がなくなるのです。

途中から気分が悪くなって来たのと戦いながら、
それでも先に船を降りたい一心で固い木の椅子で我慢しました。
DSC03216.jpg

そろそろ気分の悪さがピークに近づいた頃、
ついに金華山が見えて来ました。
山の頂上辺りは雲でもやっていて、神秘的で荘厳に見えます。
いの一番に降りて、一刻も早く境内へ!!
DSC03218.jpg


ところが!!!

着いてみると、桟橋の向こうに送迎の車が止まっているのですが、
船内に響いたアナウンスは「前の方から降りて下さい」; ̄ロ ̄)!!

えぇ~!!
先に言っといてよぉ~!
そしたら固い椅子で座らず、船内の柔らかい椅子に座ったのに!(≧д≦)

はやる気持ちを抑えつつ、順番を待って船から降りると、
乗客達が桟橋を歩いて行きます。
送迎車は普通の車なので気がつかない人も多いのか、
年配の方が多いせいか、みなさんゆっくりゆっくり歩いています。

友人と私は、船を降りた瞬間猛ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ
すいません、みなさん!
2泊3日でしか来られない私達は、どうしても時間内に
すべてお参りしたいのです!!

猛ダッシュのおかげで6人乗りの車に最後の2人として乗車!(o_ _)o))オサキニシツレイ!
そのまま境内へ!

船着場はまだ仮設で、ドラム缶を並べて浮かせていると聞いていたのですが、
まだ工事中の様ではありますが、綺麗にコンクリートが打たれていました。
DSC03229.jpg

でも境内に入ってみると、まだまだ地震の爪跡が・・・
DSC03222.jpg

銭洗い場でお金を清めたり、亀さんの頭をなでなでしたり、
各所でお参りした後は、鈴の房に「ご縁があるように」と
沢山持参した5円玉を結びつけて行くなど、
事前にレクチャーを受けた通りに行動しました^^;

中にはこんな過酷な道もあります。
足場も悪く、メチャクチャ急な坂道です。
数年前に行った大台ケ原を思い出しました。
DSC03223.jpg

お参りに来てすべってころんで怪我をしたら
しゃれにならないので、這うようにして登り、
降りる時は友人に先に降りてもらい、
その道筋を用心深く降りて行きました。

許せ!お友達!<(_ _)>
年上の私と行ったのが不運と諦めて!!


最後に行ったのがパワースポットでもあり、
神水とも言われる「金光水」が湧く所。

でもこの場所がなかなかわかりにくい!
神社の方に聞いたら「その裏手を行くとその向こうにあります。」
と、すぐそこにあるように聞こえたのですが・・・
山道を行けども行けども出て来るいくつもの「金光水」の看板(〃´o`)=3
DSC03224.jpg

森林浴で気持ちいいのですが、帰りのフェリーの時間が気になります。
DSC03225.jpg

やっと辿り着いた~!
今は湧き水の場所だけしかないですが、
震災以前は屋根もあって、もっとりっぱで綺麗な場所だったようです。
DSC03226.jpg

神社の方がそのまま飲まないで、煮沸してから飲んで下さいと
言われていたので、ペットボトルに入れて持ち帰りました^^

出航まであまり時間がないので、送迎車の場所まで急ぎましたが、
私達が着く寸前に車は満車になり、出発しました(>_<) 

行きは猛ダッシュで乗せていただいたので、
帰りは歩いて下りる事にしました。
急な山道を下るのは、結構足に来ましたが、
周りの景色は綺麗で、気温も高くなく、
気持ちのいい風が吹いています。
鹿さんも沢山いましたよ。
DSC03227.jpg

考えてみれば、旅行前日に見た天気予報は、
1日目が曇りで2日目が晴れ。
でも結果は逆で、松島の観光では晴れ。
この日の金華山は曇り。

それは私達にとって、すごくラッキーな事でした。
金華山の山道を晴天の中、時間にせかされながら登り下りしたら、
きっと汗だくになっていたはずです。
私達は2泊3日の旅の荷物をリュックに背負っているのですから。
でも曇りだったおかげで、ほとんど汗をかくこともなく
気持ちよく登り下りが出来ました。

10分もすると船着場が見えて来ました。
無事に参拝を済ませ、帰りのフェリーに乗り込みます。
DSC03228.jpg


朝6時半に朝食を食べたまま、1時過ぎまでお昼ご飯を食べてない私達。
でもちゃんと用意してました。
帰りのフェリーの中で食べた昼食です^^
DSC03199.jpg


金華山黄金山神社で、私がお祈りした内容は・・・
「今日はここまで来させていただいて、ありがとうございます。
これから先の家族の健康と繁栄、そしてFXで目標(具体的な目標額を言いました)
に向かって、日々努力、精進しますので、どうかお力添えをお願いします。
願いが叶った後は、家族はもちろん、恵まれない人達にも
出来るだけの手助けをしたいと思います。
お力添えのおかげで目標が達成できたら、必ずお礼参りに参ります。」でした。

これでこの旅はほぼ終わり・・・ではなくて、
私達にはこれからまだ、どうしても行きたいところがあるのでした。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

******************************************************
スポンサーサイト
  •   25, 2013 02:07
  •  2

COMMENT 2

Thu
2013.07.25
17:46

ジョン #-

URL

大変とはおもいますが^^;

記事の作成・・写真の添付など
大変なのはわかってますけど^^;
ここまでシリーズになると・・・はやく見たい!!
と思うのは僕だけではないと思います(*^。^*)

ぜひ、続きを・・・^^;

僕はFXブログでいろいろ嫌な思いをしたので・・
旅ブログやろうかな・・・タイトルは
ジョンの世界の国から・・なんんて^^;中身がうすっぺら
になりそうなので、やっぱりやめます。

Edit | Reply | 
Fri
2013.07.26
08:01

オージーママ #mQop/nM.

URL

ジョンさん

ジョンさんの豪華旅行のブログ、見たいです!
フライトはファーストクラス、
ホテルはVIP用スイートルーム・・・

あっ!フライトはプライベートジェットでしたっけ?!?!(*^^*)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?