楽しく節約!賢く運用!!~夢のセカンドライフを目指して~

浪費家でギャンブル好きで我が道を行くトンボ(パートナー)を宥め賺して、節約と投資に励みます。ひたむきな努力でゆとりあるリタイア生活にロックオン!!

Take a look at this

初めての東北 仙台 Vol.2

 23, 2013 12:22
松島に着いてまず最初に向かったのがこちら。
松島さかな市場です。
新鮮な海産物がいっぱい!
DSC03147.jpg

まだ11時過ぎでしたが、早目のお昼をいただきました。
本来なら海鮮丼!と言いたいところですが、
夜は旅館で舟盛り初め、たくさんのお魚をいただく事になるし、
翌朝のご飯にもお刺身が出るので、お魚は夜まで我慢しました。

選んだのが数量限定のフカヒレラーメン。
お値段が880円なので、フカヒレもかなり小さめ^^;
このサイズが複数個入ってました。

ラーメンのだし汁は関東風で、かなり辛くて、
関西風の味になれている私達には全く飲めませんでした。
麺は美味しかったんですけどね。
DSC03152.jpg

海産物等のおみやげ物を見て回り、
買いたいものがいくつもあったのですが、
翌日の金華山は山道を歩くので、重い荷物は厳禁。
おみやげは帰りに買うことにします。

松島に来た証に記念撮影。
観光客丸出し( ̄_ ̄ i)タラー
DSC03156.jpg

次はこの日のメインイベント、遊覧船に乗ります。
ネット予約してあったので、10%引きで1,260円でした。
コースはいくつかあるのですが、私達は松島出航松島帰りのコース。
この船で廻ります。
DSC03160.jpg

桟橋に入った辺りで、記念撮影する場所がありました。
係りの人が「どうぞ~!」と勧めてくれるので、撮っていただきました。
マドロス帽は自前じゃないですよ^^
子供にはセーラー服も貸してくれます。

「セーラー服はないけど、帽子をどうぞ!」と言って、
親切にそれぞれのカメラで撮影してくれました。
もちろん、無料です。
DSC03161.jpg

遊覧船に乗り込んで日本三景の景色をたっぷり楽しみました。
曇りの予報が嘘のように、お天気もよくて涼しくて最高でした!
福浦島に渡る朱塗りの橋が綺麗です。
DSC03162.jpg
DSC03165.jpg
DSC03167.jpg
DSC03171.jpg
DSC03172.jpg


遊覧船から降りて、次に向かったのが、
重要文化財になっている五大堂。
五大堂は瑞巌寺の所有ですが、本堂から離れて、
海岸のそばのお堂だけしなかい小さな小さな島の中にあります。
海から近い島なので、橋をいくつか渡って行く事が出来ます。

橋の横板の間は抜けていて、海が見えているのでちょっと恐いです。
これは「すかし橋」と言って、五大堂にお参りするのに、
気を引き締めるようにと、このように造られたそうです。
写真 1-1

中には木造五大明王像が祭られているそうですが、
33年に1回開扉の秘像なので、普段は見ることは出来ません。
お堂は元々は804年に造られたものだそうですが、
現在のお堂は1604年に伊達政宗公が瑞巌寺再建の時
それに先立って再建されたそうです。
DSC03178.jpg


ここで一旦荷物を置きに宿に向かい、身軽になったところで、
旅館のすぐ前にある福浦島に行きました。
朱塗りの橋を渡るには200円の通行料が必要です。

島の緑、空の青、雲の白、それと朱塗りの橋の
コントラストがとっても綺麗でした。
全長252m、風が心地よく、周りの景色を楽しみながら渡りました。
昼の3時前なのに、気温はたぶん24~5℃だったと思います。
DSC03181.jpg

福浦島では2~30分掛けて木立の中を歩きました。
何箇所か綺麗な景色が見られるスポットがあります。
どこもほんとに綺麗です。
大阪でこの時間、これだけ歩くと汗だくですね^^;
DSC03183.jpg

旅館は橋の前なので、一旦休憩です。
高級旅館ではないので、豪華な感じはないですが、
清潔で広さも充分。
マッサージ機が嬉しい!(*^^)v
DSC03185.jpg

ベランダが付いていて、そこからの景色も綺麗!
DSC03186.jpg

夕飯まで時間があるので、再度松島の街を散策しました。
友人が食べたいと言っていた「牛タンまん」をいただきました。
小さめですが、牛タン入りなので280円。
DSC03187.jpg

お茶とお絞りが用意してあるので、そこでいただけます。
中はこんな感じ。
焼いた牛タンの歯ごたえとか味を期待していたら、
ちょっと違うかな?と思いました。
大阪の551の豚まんの方が美味しい。
DSC03188.jpg

松島は小さな街なので、ほぼ端から端まで歩いて帰って来ました。
松島ももちろん地震と津波の被害にあったのですが、
海に浮かぶ沢山の島々のおかげで、津波の勢いが軽減され、
比較的被害は小さかったそうです。

その分、復興も早くて、街を巡っていても
被害の跡はほとんど見られませんでした。
でもここまで復興するには、みなさん大変な努力を
されたのだと思います。
これからも観光客がどんどん来て、
街が元気になって行って欲しいと心から思いました。

6時からは、お待ちかねの夕食です。
まずは前菜。
茶碗蒸しが冷製で冷たくて凄く美味しかった!
DSC03191.jpg

ひとり海鮮陶板焼き。
DSC03192.jpg

ボイル蟹。
DSC03193.jpg

ハゼの天ぷら。
1品、1品、順番に持って来てくれます。
DSC03195.jpg

次に煮魚。
この時点でかなりお腹に来ています。
DSC03197.jpg

最後に舟盛り!
ああ!2人ではとても食べきれない!
実際少し残してしまいました;;;;(;・・)ゞ
DSC03196.jpg

ご飯とアラ汁。
ご飯はほぼそのまま残しました。
先に要らないと言っておけばよかったです。
すいません。。。o( _ _ )o
DSC03198.jpg

この後露天風呂に入りましたが、夏休みに入った土曜日だというのに、
宿は結構空いていたようで、2人だけの貸しきり状態で
お風呂を満喫する事が出来ましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
何から何まで上手く行き過ぎな感じです(*^^)v

1日目は予定通り、いえ、予定以上に大満足!
気候は最高!景色は綺麗!食べ物は美味しい!
何もかもが最高でした。

前日寝不足なのでさっさと寝ればいいものを、
11時頃まで話していて、私が寝たのは0時頃です。


翌日はいよいよ、金華山へ出発。
11時のフェリーに乗り遅れたら万事休す。
天候次第では欠航もあるので、ただただ無事に参拝出来るよう、
祈るような気持ちで眠りにつきました(-m-)”


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

******************************************************
スポンサーサイト
  •   23, 2013 12:22
  •  2

COMMENT 2

Tue
2013.07.23
17:55

ジョン #-

URL

早く続きを・・^^;

早く続きを見たいです。FXで儲けて・・・^^;
旅行にいったな^^;・・と予想されます。

何がともあれ、旅行はいいものですね。

僕も次はどこへいこうかなー^^;

Edit | Reply | 
Wed
2013.07.24
09:32

オージーママ #mQop/nM.

URL

ジョンさん

正直に行って、今回の旅はFXで勝ってなかったら
行ってなかったかも?!デス^^;

ほんとは必勝のための努力の誓い、
そのサポートのお願いに行くのですから
負けていても行った方がいいところですが、
関西から行く費用は馬鹿になりません。

働いていたらまだしも、負けている主婦には
ちょっと考えてしまう出費かも?です。
日帰りで行ける人が羨ましい!!

続きはなるべく早くアップしたいと思います。


いつも訪問ありがとうございます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?