手打ちうどんを作ってみた

 18, 2017 23:52
私は麺類が大好きです。

以前手打ちうどんを作った事があるけど、
均一に麺を平たく打つのも、
同じ幅に切るのも難しくて、
厚みバラバラ、幅もバラバラの
うどんになってしまいました。

それでもこしがあってすごく美味しかったので、
出来れば麺打ち機が欲しいと思ってました。

最初は材料を入れるだけで、
麺になって出てくる全自動の製麺機を
買おうかと思ってたけど、
ネットで口コミをみると、
いろんな欠点がある事がわかりました。

まずすべて自動なので
腰を強くしたりとかの調節は出来ない。
大きくて置き場所に困る。
使った後、すべて分解して洗うのが
嵩張るし、とても面倒。

これだけマイナス面があるので、
全自動は断念。

そして買ったのがこれ。
自分で粉を練って、最後にのして切ってくれる製麺機。
おもちゃみたいな、安っぽい作りではあるけど、
何より場所を取らないのがいい。
P_20170912_163748.jpg

うどん・ラーメン・パスタも出来るけど、
一番好きなうどんをさっそく作ってみました。
まず粉と塩水を混ぜて、ざっとこね、
15分ほど寝かせます。
P_20170912_150203.jpg

ビニール袋に2重にして入れて、
ビニール袋がつぶれないように注意しながら
1時間ほど足で踏みます。
なかなか力が必要で、汗が出てきます💦
P_20170912_152235.jpg

これをいくつかに分けて、数回伸ばします。
厚みの調整も出来るので、薄めに。
細うどんを作ります。
P_20170913_075706.jpg

こんな感じに出来たら、最後にカッターを装着します。
P_20170913_080507.jpg

くるくる回せばうどんの出来上がりですヾ(*´∀`*)ノ
P_20170913_081029.jpg

最後にくっつかないように多めに粉をまぶして、
沸騰したお湯で10~12分湯がいてから
冷たい水にさらします。
大量に作って保存する時は、
湯がく前の状態で冷凍すれば可能♪
結構手間が掛かるので、次回からは
もう少し大量に作って冷凍しましょう。
P_20170913_081618.jpg

この日の夕食はチラシ寿司とうどんにしました。
P_20170913_183621.jpg

出来上がり♪
P_20170913_184349.jpg

細うどんなのに、普通のうどん位
湯がいてしまったので、
せっかくの腰がそれほど感じられませんでした(>_<)

次回は気をつけて、腰の強いうどんを
作りたいと思います!


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************


スポンサーサイト
  •   18, 2017 23:52
  •  0

WHAT'S NEW?