トンボ様、ご乱心?!?!

 22, 2017 23:59
結婚以来、私に悪い意味のサプライズを
提供し続けてくれているトンボですが、
昨日またサプライズで私をビビらせた!
(サプライズはもういらん!ちゅーねん!)

トンボの知り合いに男性美容師さんがいて、
その人はカット部門の国内チャンピョンを
何度も取っています。
その人が弟子にカットを教える時に、
トンボはカットモデルを長く務めてました。

そのため、トンボはカットのレッスンを
何十回と受けたようなもので、
自分でカットはしないけど、カットレッスンが
出来る「知識」は持っています。

カットモデルになるまでは
ずっと理髪店に行っていたトンボですが、
こだわりの強いトンボはどこへ行っても、
仕上がりが思うようにいかず、
モデルを止めた後、私にカットレッスンを
始めました(*_*;

で、それ以来、トンボのカットは私の仕事に。。。
はさみの持ち方はこうだとか、
毛のはさみ方はどうだとか、
仕上げカットはこうだとか・・・
まるで師匠が弟子に教えるように
何度も何度も教え込まれました。
私は美容師志望やないワ!

当初トンボの髪型は少し長めでした。
それが年々短くなって、最近は頭頂は5~6センチ、
後頭部は2~3センチ、と短めになりました。
トンボの好みが変わるたび、
私はそれに対応してカットしてきました。
ほんと、大変。。。(〃´o`)=3

そして昨日、いつものように散髪しようとしたら、
トンボは何を思ったのか、
自分でバリカンを取り上げ、このクソ寒いのに
突然もみ上げを刈り上げました!( ̄0 ̄; エェ~!キデモフレタカ!!

ついでに両サイドを下から10センチほど
刈り上げて、私に「後は頼む!」って!(≧▼≦;)

その後は、慣れないバリカンを持って
トンボの指示通り、悪戦苦闘ヾ(´ε`;)ゝ

出来上がりはびっくりのこんな感じ!
西洋人のお兄さんがやるとカッコいい
クルーカットともGIカットとも呼ばれる髪型。
crew cut1


本人はGIのカッコいいお兄さん気分かもしれないけど、
私にはどうみてもウドちゃんにしか見えない!!o(><*)o
一応髪の色は黒ですけどね。
うど1


突然会社を辞めて来るとか、
突然よそで作った借金の告白とか、
離婚騒動級の過去のサプライズに比べたら、
今回のサプライズは、まだ可愛い方だけどねぇ

昨日から「寒いなぁ~!」と繰り返す
トンボに一言だけ言いたい。
「クルーカットするなら、夏にすれば?」


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
スポンサーサイト
  •   22, 2017 23:59
  •  2

WHAT'S NEW?