10月21日
前日1時に寝たのにも関わらず5時半に起床。
オーストラリアでは朝起きてからお風呂に入る事が多く、
この日も起きてからお風呂に入りました。

今日は出掛ける予定なので、
Mちゃんと一緒にお昼のサンドイッチを作りました。
余っている材料で作ったので2人分だけです。

その後朝食の準備。

今朝の朝食は鴨南蛮ならぬ鶏南蛮うどん。
日本から持参した乾麺ですが、
異国で食べるうどんの味は格別。
DSC03716-1.jpg

オーストラリアのブドウはどれも甘くて美味しいです。
スーパーで買う時には沢山種類のあるブドウを
みんな1粒取って味見してから買っています。
最初は「え~食べていいの?!」って思いましたが、
今は初めて買う種類のものは私も味見してます^^;
これは少し高かったけど、美味しかった!
DSC03865.jpg


9時には向かいのショッピングモールにあるレンタカー店に行きました。
今日から帰国前日までの5日間、レンタカーを借ります。
DSC03723.jpg

今回借りたのはこちら。
メルボルンの時のように長距離は走らないので、
やや小さめの車にしました。
5日間で27,000円です。
DSC03724.jpg


10時半には出発!
お天気もよく、気持ちのいいドライブです。
運転はトンボ、私はまたナビゲーターです。
DSC03725.jpg

ゴールドコーストを南下して、州境を超えます。
景色もよく、車も少なく、気分は最高^^
DSC03726.jpg

州境を超えるとニューサウスウェール州は
夏時間を取っているので、時間が1時間戻ります。
南北移動で時間が変わるって変な気分です。
大阪ー京都間で時間が変わるみたいなものなので、
やっぱり変ですよね。
目的地は去年Mちゃんと一緒に行った、
オーストラリア最東端のバイロンベイ!
DSC03727.jpg

1時間ちょっとのドライブで到着ですが、
一歩手前のビーチで降りて、ランチにします。

Mちゃんと私の分のランチです。
日本から持って行ったジプロックが大活躍!
DSC03729.jpg

ホットサンドがMちゃんの、私のは普通のサンドイッチ。
中身たっぷりでボリューム満点、そして美味!!
DSC03732.jpg

こんな景色を見ながら食べると美味しさも倍増です(*^^)v
DSC03730.jpg

Eさんとトンボには去年私達が入った
レストランに行ってもらいました。
ガーリックトーストが独創的で凄く美味しかったので、
2人にも是非食べてもらいたかったので。

じゃあ、4人で行けば?!と思われるでしょうが、
2人で4,000円ほど、ランチに8,000円は贅沢過ぎるので、
私達は余り物で作ったサンドイッチにしました^^;セコ!!

見るからに美味しそうでしょう?!
DSCF1305-1.jpg

フィッシュアンドチップスは普通ですけど、
2,600円くらいだったかな。
かなり高額です。
DSCF1307.jpg

ガーリックトーストは去年食べた物と
切り方も、オリーブオイルの量も、ガーリックの量も
全然違いますが、美味しかったと言ってました。
家でも作って欲しいと言うトンボ。
前向きに検討します。。

去年の写真はこちら


これから丘の上にある灯台に向かいます。
そこまで車で灯台まで行って、そこから最東端である
向こう側の海辺まで徒歩で降ります。
あの高低差を徒歩で上り下りするのはキツイかも?!
DSC03731.jpg

車で数分で灯台に到着。
DSC03734.jpg

途中まで降りると見えてきました。
下に見えるのが最東端です!
前回はバスツアーで時間があまりなかったので、
下まで降りずに途中で戻って来ました。
DSC03738.jpg

今回は時間制限がないので、頑張って降りて行きます。
DSC03741.jpg

凄い数の階段と坂道を降りてオーストラリアの東の端っこに到着。
この先は柵があってもう行けません。
DSC03742.jpg

柵の中はこんな感じ。
海がとっても綺麗です!!
東の端に立った満足感!
去年はここまで来れなくて心残りでしたが、
今回来れてよかった!( ̄^ ̄)ドヤ顔
DSC03739.jpg

来た道を戻って灯台まで。
景色が綺麗なので、キツイけど気持ちいい!
DSC03748.jpg

バイロンベイを後にしてゴールドコーストハイウェイを北上。
ここで降りるべき道を間違えて、随分北まで行き過ぎました!(゜O゜;

この事が後になって事件になるのですが、
この時の私達は全く気付いていません。
帰国後それに気付く事になるのですが、
そのお話は長くなるのでまた後日!



夕方にはQ1(世界有数の高層マンション)に住む友人の家にお邪魔し、
(友人宅は高層階の豪邸です(@_@。)
その後みんなで、夕食を食べに出掛けました。

友人お勧めのレストランで、お勧めの料理の数々。
みんなとっても美味しかったです!!
DSC03750_2013112714190066b.jpg

DSC03751_20131127141901e4f.jpg

DSC03754_201311271419047c4.jpg

DSC03753_201311271419039f2.jpg

DSC03755_20131127141906de8.jpg

最後は場所を変えてお茶しました。
オーストラリアのスタバ的なお店だそうです。
もちろんスタバもありますけど。
DSC03756_201311271419443b6.jpg

トンボにとっては2年振りの友人との再会。
とても楽しい時間を過ごせました。
夕ご飯をご馳走してくれたお友達、
ありがとうございました!!(*- -)(*_ _)

さて明日は車で北上します!

******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
スポンサーサイト
  •   28, 2013 17:46
  •  2
10月19日午後9:45
ブロードビーチのホテルに帰って来ました。


最初の部屋は一度チェックアウトして、
大きなスーツケースを3日間ホテルに預けていました。
今度の部屋は17階の見晴らしのいい部屋です。

海も見えるし・・・
DSC03930.jpg

ジュピターズ(カジノのホテル)も見えます。
DSC03931.jpg


エントランス
CIMG0885.jpg

リビング
DSC03707.jpg

ダイニング
DSC03708.jpg

キッチン
CIMG0884.jpg

主寝室には・・・
CIMG0890.jpg

トイレとシャワーと・・・
CIMG0892.jpg

ウォーキングクロゼットが付いています。
CIMG0891.jpg

ツインのサブ寝室はクローゼット付き。
CIMG0888.jpg

廊下の向かいにはバスタブ付きのお風呂とトイレと洗面所。
CIMG0887.jpg

洗濯機と乾燥機、アイロン等が付いたランドリールームもあります。
CIMG0886.jpg

100㎡はあるので、このままずっと4人で住んでも快適に暮らせそうです^^

3日間の旅で疲れているはずなのに、トラベルハイ(こんな言葉ある?)
になっている私達は、荷物を部屋に入れると、そのままカジノへ(^^;

10時半から2時間ほど、VIPルームでくつろいで来ました。
無料のドリンクと軽食もちゃっかり食べました(^^;

ルーレットに夢中のトンボだけを残し、3人で帰りました。
トンボ、どんだけ好きやねん、カジノ!



翌日6時半に目覚めて、8時には向かいのスーパーへ買い物に。
こちらのスーパーは朝7時から開いているので便利です。

朝食にサンドイッチとホットサンドを作るために、
マヨネーズを買おうと思ったのですが、
オーストラリアのマヨネーズはどれもまずい!

味がましかなと思うマヨネーズはあるのですが、
瓶入りのそのマヨネーズの値段は600円!(>_<)
たぶん半分も使わないのに600円は出せません!

そこで手作りマヨネーズ(*^^)v
オーストラリアの卵は黄身の色が濃いです。
DSC03709.jpg

それを使って作ったサンドイッチとヨーグルトで朝食。
ローストビーフと卵入りです。
ホットサンドも普通のサンドイッチもメチャ旨!!
DSC03711.jpg

デザートにはすいか。
甘くて美味しい!
すいかはオーストラリアに来るといつも食べます。
物価が高くなっても、これは日本より少し安いです。
以前はびっくりするほど安かったんだけどなぁ。
DSC03886.jpg


この日はメルボルンの旅の疲れを癒すため、特別な予定はなく、
めいめい思い思いに時間を過ごしました。

もちろんトンボはカジノへ(≧▽≦;)



そろそろ日本食が恋しくなって来たので、
親子丼とMちゃんが持って来てくれた
フリーズドライのお味噌汁にしました。
オーストラリアは鶏肉が美味しいので、親子丼の味も格別!
久々の日本食だった事もあってとても美味しくいただきました^^
DSC03714.jpg

それともう一品はメルボルンのビクトリアマーケットで買った
北海道産のような太~いアスパラ。
これがまた激旨!!
これだけの量で100円でした!
物価高のオーストラリアでこれは激安。
もっと買ってくればよかったね~とみんなで後悔しましたヾ(´▽`;)
DSC03715.jpg



食後みんなで、またしてもVIPルームへ。

私の倍くらいカジノへ通っていて、
10倍はプレイしているトンボのこれまでの成績は・・・

メルボルンへ行く前はトータルプラス500ドルでした。
それがメルボルンでマイナス600ドル!Σ(|||▽||| )
最初に大好きなツーアップゲームで130ドル勝ってたのにも関わらずデス!

そしてゴールドコーストに戻って2日。
買ったり、負けたりを繰り返し、
トータルマイナス100ドルだそうです┐(´-`)┌ヤレヤレ

******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   26, 2013 01:11
  •  0
10月19日
朝7時起床。

昨日メルボルン市街のパン屋さんで買って来ておいた
パンと紅茶(私以外の人はコーヒー)で朝食。
写真のパンはトンボと私の2人分。
DSC03633_201311231712259c5.jpg

ホテルを8時にチェックアウトして、
すぐ近くのクイーンビクトリアマーケットへ。

こちらは南半球最大のマーケットと言われています。
駐車場側から入ったので裏口です。
DSC03634.jpg

表はこんな感じ。
market3.jpg

朝の8時過ぎでも人はもういっぱいでした。
新鮮な野菜や果物が比較的安い値段で売られています。
DSC03639.jpg

とにかく広くてお店が多いので、野菜を買うにしても
どのお店で買ったらいいのか、迷ってしまいますね~
DSC03641.jpg

「買う時以外は触らないで!」と書かれている
紫色のブロッコリーは500円。
かなり大きいですけどね。
DSC03642.jpg

日本の大根を日本人以外の人に話す時、
私は「Japanese radish」って言ってましたけど、
ここには「ダイコン」って書いてあります!
他にも「シイタケ」も日本語のまま通用しますね。
DSC03643.jpg

ナッツやドライフルーツ、穀物などの乾物屋さん。
私には謎の物も沢山ありました。
DSC03644.jpg

野菜果物、雑貨等の棟とは道を挟んであるこちらには、
肉や魚、惣菜、パンなどを売っているお店が並んでいます。
こちらの方が新しいのかかなり綺麗な建物です。
通路も広く、朝早いのにお客さんでいっぱい!
DSC03651.jpg

調理済みのチキンがいっぱい。
美味しそう~!
DSC03648.jpg

パン屋さんは日本のお店とかなり趣が違います。
DSC03652.jpg

袋にも入れず裸のまま、棚に並んでいるんですね~
対面式で注文してパンを取ってもらうのは、
日本人にはちょっと買い物し難いな~
DSC03653.jpg

魚屋さんも綺麗!
美味しそうなサーモン!!
DSC03654.jpg

お肉屋さんも同じく綺麗です。
巨大で安いマーケットって聞いてたので、
もっとゴチャゴチャしたところを想像してました。
DSC03655.jpg

こちらはハムやベーコンのコーナー。
オーストラリアはハムやソーセージの種類がハンパなく多いです。
私はロースのベーコンが大好きです!!
日本には売ってないんですよね。
DSC03657.jpg

買いたいものは色々ありましたが、夜まで出掛けたままで、
ゴールドコーストへ飛ぶので、生鮮品は買えません。
それでもMちゃんは大きなアスパラを、
私は新鮮なマッシュルームを少しずつ買いました。



そして次に向かったのはメルボルン郊外!

約1時間のドライブの後、着いたのがこちら。
かなり田舎町。
「パッフィンビリー」って何だ?!?!
DSC03659.jpg

じゃ~~~~ん!
オーストラリアで人気の蒸気機関車です!!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
蒸気機関車、初体験~~!!!
メッチャ楽しみ~♪
puffing billy

こちらの鉄道は、赤字で一旦廃止されましたが、
蒸気機関車ファンと地域の人達の要望で、
ボランティアの人達に支えられて再開しました。
なので駅員さん達はほとんどが高齢者です。
DSC03660.jpg

でも根強い人気で、遠くから観光客も集まって、
切符を買うのにも長蛇の列です(@_@。
ダンスやジャズ、コメディ、ミステリーはじめ、
ランチやディナーのイベントカーも色々あります。
私達もイベントカーに乗りたかったのですが、
9月末には予約でいっぱいでした!!ザンネン!
DSC03663.jpg

お値段はちょっと高めの1人往復4,400円。
これでも終点までではありません。
片道1時間乗ってこのお値段。
ゆっくり走るので1時間でもかなり近いです^^
パパと子供達を機関車に片道だけ乗せて、
ママが車で先回りして到着駅で待ってた人がいましたからね。

ここがパッフィンビリー機関車の始発駅、ベルグレーブです。
CIMG0875.jpg

30分以上早目に着いたのに、切符を買うのに時間が掛かり、
出発間際だったので、出発までに機関車の写真が撮れませんでした。
降りた駅では必ず撮ろう!!


出発するとまもなく、木の陸橋に差し掛かります。
ここがパッフィンビリー鉄道のハイライトシーン。
パンフレットの写真にもあるように、
乗客は足を機関車の外に投げ出して楽しみます。

陸橋のカーブを楽しむために、乗車したら右側の席を取る事!
と調査済みだったので、ちゃんと右側の席をキープ^^
DSC03666.jpg

写真が遠くてよく見えませんが・・・
DSC03668.jpg

ズームにするとほらっ!!(@_@。
日本では絶対許されない行為です!!!
DSC03668-1.jpg

中には手前の車両の乗客のように、
お行儀よく座っている人達もいます。
DSC03672.jpg

2本の鉄棒があるので、飛び出す事はないでしょうが、
近くで見るとかなり危ない気がします。。。
DSC03673.jpg

お行儀がいいと定評のある日本人の私達は・・・



おっと!
足が出てますよぉ~(^^;
DSC03670.jpg


おとなしく足だけ出してるだけでは飽き足らず大はしゃぎ!!
郷に入れば郷に従え!
せっかく初めての蒸気機関車に乗ったのだから楽しまないと!!d(^-^)ネ!
子供に返った気分です(≧∇≦)ノ♪

次の駅で乗務員の方がみんなで撮ってあげようと声を掛けてくれたので、
お言葉に甘えて、ハイポーズ!!(゚゚☆\(--メ)トシヲカンガエロ!!
DSCF1247.jpg

こんな景色の中を・・・
DSC03669.jpg

蒸気を上げながら汽車は進みます。
DSC03677.jpg

車内は古びてノスタルジックな雰囲気!
1つ目の駅を過ぎたので、かなり空きました。
DSC03680.jpg

山の中を過ぎて、景色が変わりました。
のどかで綺麗で癒されます。
DSC03685.jpg

私達の目的地、レイクサイドに到着です。
DSC03688.jpg

最初に撮れなかった最前部の写真を撮らないと!!
いいお顔してますね~(*^^)
DSC03690.jpg

機関車部分だけ切り離して動いてました。
どうやらこの汽車はここ止まりで、
機関車を車両の前と後ろに付け替えるようです。
横から見た姿も美しい!!(>▽<)♪
DSC03697.jpg

木の間から見える湖のそばでランチを食べ、
また始発駅へと帰ります。
DSC03699.jpg

帰り道、途中の駅でトーマスのイベントをやってました。
機関車トーマスも見られてラッキー♪
DSC03702.jpg

4,400円の乗車料金は、最初少し高いかなと思いましたが、
往復2時間、たっぷり列車に乗って、
日本では出来ない「危険?」な乗り方で大はしゃぎして、
(帰りもまた同じ事してた^^;)
綺麗な景色を見て癒されて、生まれて初めての機関車に感動して、
価値は充分あったと思います。

メルボルンへ行かれたら、グレートオーシャンロードと
パッフィンビリー蒸気機関車、この2つ、押さえて下さいね!

レンタカーを借りるのはちょっと・・・と言われる方は、
グレートオーシャンロードはバスツアーで、
蒸気機関車の駅までは他の鉄道で行けます。


この後私達はメルボルンの空港でレンタカーを返却し、
2時間のフライトで夜の9時にゴールドコーストに帰りました。

大感動、大興奮、大満足のメルボルンの旅は終わりました。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   23, 2013 18:31
  •  0
グレートオーシャンロードからメルボルンに戻って、
まず予約してあったホテルに向かいました。

こちらも2ベッドルームの部屋です。

ダブルベッドのベッドルームが2つ。
DSC03583.jpg

ダイニングキッチンは・・・
DSC03585.jpg

テレビとソファがあって、リビングも兼ねてます。
長期滞在にはちょっと狭い感じがしますが、1泊だけなら大丈夫。
キッチンもとても綺麗です。
DSC03584.jpg

バスルームとトイレも綺麗ですが、バスタブはなし。
洗面台が狭くて少し使いにくかったです。
これも1泊だけなら、我慢できる範囲です。
DSC03582.jpg

メルボルンは大都会なので、宿泊費は全体的に高目でした。

ホテルのスタッフ(気のよさそうなおばさんでした)に聞いたら、
街の中心地に行くならトラムが便利だけど、
4人で行くならタクシーも同じような値段だというので、
タクシーでフリンダースストリート駅まで向かいました。

レンタカーを借りているのに、何故車で行かないかというと、
中心地の駐車場代金が高いからです。
1時間2,000円くらいするんです~!!(@_@。

メルボルン市街のホテルも車で行くと1日40ドルくらいの
駐車料金が別途掛かります。

路上の駐車場は割安なようですが、メーターの見方もわからないし、
安いので空いてる場所はなかなか見つからないみたいです。

ということでタクシーで市街へ。
車でならほんの5分くらいの距離です。

DSC03619.jpg

ここがフリンダースストリート駅。
駅自体が歴史的建造物で、駅に用がなくても
一度は来ておきたい必見の場所です。
DSC03586.jpg

それにしても、でっかい駅ですね~
DSC03592.jpg

観光客用に、こんな馬車も走ってました。
DSC03589.jpg

街中を網羅しているトラム。
カラフルで可愛い!!
DSC03616.jpg

驚いたのが、交差点にこんな人達が立っていました。
背中にインフォメーションマークをつけた上着を着たおじさん、おばさん達。
DSC03591.jpg

多分、リタイアした人達が観光客のためにボランティアで
サービスを提供しているのでしょうね。

私にも「May I help you?」と声を掛けてくれたので、
近場で見るお勧めの場所を聞いてみました^^


まずは道の向かいにあるセントポール大聖堂。
DSC03594.jpg

歴史を感じさせる外観。
中は撮影出来ませんでしたが、荘厳な教会でした。
入館料も取らず、寄付だけで運営しているようなので、
4人で気持ちばかりの寄付をして来ました。
DSC03598.jpg


この他にも市街をウロウロして、最後に向かったのがこちら。
クラウンカジノです!( ̄◇ ̄;)マタカァ~!!
DSC03620.jpg

ここでもやる気満々のトンボ。
以前ゴールドコーストでもあったゲーム「ツーアップ」が
こちらのカジノでやっていたので、トンボは大興奮!
ゴールドコーストでは10年位前になくなってしまった
オーストラリアにしかない独特のゲームです。

参加型のゲームで希望者が2枚のコインを空中高く投げて
表か裏かを掛けるゲームです。
もちろんトンボも投げました。
ゴールドコーストで散々投げていたので、
ビューティフルなトスです^^

参加型ゲームなので盛り上がる、盛り上がる!!
他のプレイヤーとも一緒になってハイタッチ!!
テンションマックス!!O(≧∇≦)O イエ~イ!!

他のプレイヤーとの一体感、トンボはこれが大好きなのです。

1時間ほどで130ドル勝ったトンボは上機嫌。
夢にまで見た(?)大好きなゲームと再会出来て、
とても楽しんでいました^^


夕食はカジノのあるホテルの中華レストランで。
焼飯。
DSC03625.jpg

あんかけの焼きそば。
DSC03626.jpg

そしてシュウマイ。
どれも美味しかった!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
DSC03627.jpg

お腹も一杯になって、このまま帰ればいいものを、
まだプレイしたいトンボは今度はルーレット。
これで大きく負けて、マイナス330ドル(>_<)

Eさんはマシンゲームをしてましたが、
1セント(1円)マシンで100ドル以上勝ってました。
Eさんはツーアップでも勝ち、この日は1人勝ちでした!
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆オメデトォ

10時には夜景を見ながらホテルに帰りました^^
DSC03630.jpg


明日はメルボルン最後の日。
予定はまだまだいっぱいです!

******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   21, 2013 01:13
  •  0
10月17日
朝4時半から空港に向かい、12時間後の夕方、12アポストロズの近く、
ポートキャンベルのホテルにチェックインしました。

海辺の街ポートキャンベルには大きなホテルはなく、
モーテルのようなホテルが20軒ばかりあるだけです。
私達の泊まったのはここ。
部屋は一番奥、キッチン付き2ベッドルームです。
DSC03537.jpg

1つ目のベッドルーム。
DSC03506.jpg

2つ目のベッドルーム。
トンボとダブルで休みたくない私はこちらの部屋^^
DSC03507.jpg

キッチンとテレビのある小さな居間。
DSC03510.jpg

ジャグジー付きのバスルーム。
この日は風が強く、気温も夜になると17℃くらいだったので、
この深い湯船は身体をゆっくり温められてよかったです。

Eさんとトンボはまるで子供みたいに
2人で一緒にお風呂に入ってジャグジーではしゃいでました!(@_@。
男性っていくつになってもほんとにおこちゃまです^^
DSC03508.jpg

コーヒーを飲んで一休みし、夕飯を食べにまた出掛けました。
キッチンは付いているけど、さすがに1泊しかしないここでは外食です。

とはいっても、この街にはレストランも少なく、
大き目のレストランはひとつしか見当たりませんでした。
DSC03520.jpg

選択肢がないので、そこに入りました。
かなり高めのお店でしたが、店の雰囲気は普通です。

Eさん達は左側のビール、私達は右側のレモンライムビターズ。
レモンライムビターズは、VIPルームのバーテンダーに教えてもらった飲み物です。
レモンとライムを搾って、炭酸を入れて作っているのを見て、
「それなあに?」と聞いて作ってもらったら、すごく美味しかったので、
ここでも注文してみました。
ノンアルコールのソフトドリンクです。
DSC03525.jpg

こちらはアジアンカレー。
ご飯は細長くてパサパサで、カレーの味もイマイチ。
この旅のワーストワンでした(>_<)
お値段2,000円!Σ(|||▽||| )
DSC03526.jpg

フィッシュ&チップスははずれはないですが、
お値段が2,600円と思うと・・・( ̄~ ̄;) ウーン
DSC03527.jpg

この日は朝が早く、長時間のドライブで疲れているので、
早目にお風呂に入り、寒かったので暖房を入れて11時半には休みました。
(ベッドには電気毛布がセットされていました)

走行距離は280キロ、ひとりで運転したトンボ、
お疲れ様でした!!


翌日は7時起床、7時半にはこちらの食堂で朝食です。
DSC03531.jpg

ここは1泊朝食付きです。
シリアル、トースト、果物、ヨーグルト、
ジュースやコーヒー紅茶があります。
DSC03532.jpg

全部セルフです。
DSC03533.jpg

私の朝食はこちら。
トーストとバナナとヨーグルト、
オレンジジュースと紅茶です。
DSC03536.jpg


朝食後は荷物をまとめて8時半に出発。
今日は来た道を戻って、メルボルンに戻るのですが、
途中、昨日見逃したロック・アード・ゴージを探します。

グレートオーシャンロードの見所は何十キロにも渡って点々とあり、
車で走っているとスポットを見落とす事があります。
事前にしっかり調べておかないとせっかくの絶景を見逃してしまいます。

私達も12アポストロズとロンドンブリッジの中間にある
ロック・アード・ゴージを見逃してしまいました。

今回は注意深く看板を探したので見つけました。

ロックアード(Loch Ard)とは、1878年にこの沖合で
難破したオーストラリア最後の移民船の名前です。
ロンドンからメルボルンに向かっていた移民船が
濃い霧のために難破し、乗員54人のうち生き残ったのは、
たったの2人だけだったそうです。
DSC03539.jpg

12アポストロズと同じく、荒波が陸地を削り、
芸術的とも思えるような絶景を作っています。
DSC03548.jpg

海を眺めると一面の水平線・・・
DSC03551.jpg

振り向くと視野に広がる地平線!!!
体中に鳥肌が立つような風景です!
DSC03542.jpg

ここも絶景のひとつ、ギブソンステップスです。
断崖の上から見ただけでも、圧巻の景色ですが・・・
DSC03570.jpg

延々と階段を下りて行くと、砂浜に出られます。
DSC03558.jpg

後ろを見上げるとこちら。
断崖絶壁!( ̄0 ̄;
DSC03560.jpg

壁だけではその高さがわかり難いですが、
砂浜まで降りて来た階段はこれ~!
一気に駆け上がろうとしたけど、無理でした(>_<)
DSC03562.jpg

砂浜から見上げるこの奇岩は圧巻です。
巨人が落としたパズルのワンピースみたい・・・
DSC03552.jpg

アップでもう一度・・・
自然が作った芸術品。
ため息が何度も出ます。。
小さな悩みで、クヨクヨするの止めよう・・
DSCF1215.jpg


ギブソンステップスを最後に、グレートオーシャンロードを
今度は東へ向かって走ります。

途中オトウェイの森の中で、幸運にも野生のワラビーに遭遇しました!
道路の端にたたずんでいたワラビーを見つけたトンボが停車すると、
ピョンピョンと私達の目の前を渡って行きました!!(>▽<)キャァ~カワイイ!!
周りには他の車もなく、私達だけへのサービスでした♪

もしかしたらとカメラをバッグからだしていたのに、
とっさの事で写真は撮りそこねました(>_<)

こちらは10年くらい前にドリームワールドで取ったワラビーの写真。
道端のワラビーは寝そべってなくて、もっと可愛いポーズでしたけど。
DSC04107-1.jpg

その後もユーカリの木にコアラがいないか、
走行中ずっと目を凝らしていましたが見つかりませんでした。
オトウェイはオーストラリアでも有数の野生のコアラの生息地なのに、
ザンネン。。。


前日よりいいお天気で、気温も20℃近くになって来て、快適なドライブです。
この日もドライバーはトンボ、私はナビゲーターです。

景色を見ているだけで、癒されます~^^
DSC03579.jpg

1泊だけだったけど、2泊でも3泊でもしてゆっくりしたいです。
DSC03580.jpg


途中マクドナルドで早目のランチを済ませ、
2時前にはメルボルンが目の前に見えて来ました!
DSC03581.jpg


往復550キロ、グレートオーシャンロードのドライブが終わります。
長時間の運転、お疲れ様でした!!


今まで15~6回、オーストラリアを訪れた私ですが、
どこがお勧めですか?と聞かれたら、
迷わずグレートオーシャンロードをお勧めします。

出来れば観光バスツワーではなくて自分達でドライブするのが特にお勧めです。
好きなスポットで好きなだけ景色を堪能出来る方が、感動も倍増です。

グレートオーシャンロードは私の今までの人生の中で
最高の景色で、人生観さえ変えた絶景です。


みなさんも機会があれば、是非行って見て下さい!!


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   18, 2013 02:42
  •  0
グレートオーシャンロードの入り口、トーキーから
お洒落なスポット、ローンに向かいます。

空港から2時間ほどでローンの街に到着。
DSC03494.jpg

未開発の自然の残る、静かでお洒落な街ということで、
グレートオーシャンロード一番の人気の街だそうです。
DSC03492.jpg

小さなレストランやカフェがありましたが、
私達が選んだのは小さなパン屋さん。
ドリンクもあるので、表のテーブルで食べる事も出来ます。
私達もそこで食べたのですが、気温が低い上に
風も出て来てかなり寒く、急いで車に戻りました。
DSC03493.jpg


ローンを出発して3時間のドライブ。
グレートオーシャンロードを西へ西へと向かいます。
途中アポロベイを過ぎ、自然いっぱいのオトウェイ国立公園では
野生のカンガルーやコアラがいないかキョロキョロしながら走りました。

メルボルンでは快晴だったお天気も、南に下るうち、
時々スコールのような雨に見舞われ、
気温も下がり、風も強くなって来ました。

そしてついにグレードオーシャンロードのスポットのひとつ、
12アポストロズに到着!!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
DSC03498.jpg

南海岸の荒い波が、気の遠くなるような年月を掛けて、
海岸線を削って出来た、自然の芸術品・・・それが12アポストロズです。
DSC03504.jpg

陸地から少し離れたこの岩も・・・
DSC03501.jpg

このすべての岩も、以前は大陸の一部だったのですね。
波がどんどん陸地を削り、ギザギザのくしのような状態になり、
次に途中が崩れ落ち、小さな山のような岩となって残りました。
以前は12個の大岩があったそうで、それをキリストの使徒になぞらえて
12アポストロズと呼ぶようになったそうです。
今はどんどん崩れ落ちて8つか9つしか残ってないそうです。
DSC03505.jpg

こちらは12アポストロズから少し離れたロンドンブリッジ。
以前は繋がっていて橋のようだったのですが、
20年くらい前に崩れ落ちたそうです。
ここも何百年か先には12アポストロズのように、
1個の大岩になってしまうのでしょうね。
自然の力の大きさを痛感します。
DSC03513.jpg

陸地に迫って来る波が、すごく大きくて力強いです。
このパワーで今も陸地を削り続けているんですね~
何億年か後にオーストラリアは日本くらいになってるかも!(゚゚☆\(--メ)ナルカァ!!
DSC03511.jpg

初めてここを訪れた時、あまりの自然の壮大さに、
人間・・・自分の小ささに人生観が変わる思いがしました。
壮大な自然、地球に比べたら、あまりにも小さい自分。
人間の一生なんて、自然の中ではほんの一瞬。
小さな事でクヨクヨ悩んでいる事が愚かな事に思えました。

この自然に向かい合ってみると、一生懸命生きてさえいれば、
小さな事でクヨクヨする事はないよ!と自然が教えてくれているように感じます。

今回は残念にも雲が多く風が強かったので、
写真の色がもうひとつなのですが、
15年前はお天気もよく、海の色も凄く綺麗でした。
その時の写真を少しアップしますね。
12アポストロズ
A0017.jpg

15年前は10くらい残ってました。
この15年の間にも崩れ落ちて減っていっているんですね~!(@_@。
A0018.jpg

ロンドンブリッジの右下の穴を上の写真と見比べると、
少し大きくなってるのがわかります!
右側も小さな橋のようになり、また崩れ落ち、
最後には2つの岩になってしまうのでしょうね!
A0020.jpg


12アポストロズも今回の写真と、15年前の写真を比べてみました。
赤丸の岩の大きさが下の写真(15年前)より小さくなっていますよね?!
青丸の部分は大きな岩が崩れ落ちて、いくつかの小さな岩が残っています。
自然ってほんとに凄い!!
DSC03500-2.jpg


300キロ近いドライブを終えて、この日は12アポストロズの近く、
ポートキャンベルに泊まります^^


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   16, 2013 16:53
  •  4
オーストラリアの友人と食事をした後、
友人はワインを飲み過ぎて車で帰れなくなり、
その日は私達のユニットに泊まりました。

翌10月17日。
この日から3日間、私達はメルボルンに小旅行です。
朝一番のフライトなので、3時半に起床。
4時半には友人は家に、私達は空港に向かいます。
友人とは翌週彼女の家にお邪魔する約束をしました。

空港まではタクシーで。
4人だと多分バスと同じか安いくらいだと思います。
思ったより早く空港に着いてしまいましたが、
待っている間に持参したお弁当で朝食。

日本から持参の梅干や昆布・かつお入りのおにぎり^^
DSC03482.jpg

卵焼きと冷蔵庫の残り物の炒め物。
空港の外にあるテラス席(早朝でお店がまだ開いてないので)で食べました。
おにぎりがとっても美味しい♪
おにぎりだけで満足するって、やっぱり日本人ですね~
DSC03481.jpg

今日もLCCで、割安フライト。
DSC03485.jpg

メルボルンまでは大阪ー札幌くらいのフライトですが、
往復15,000円くらいでした
DSC03486.jpg

2時間足らずでメルボルンが眼下に!
DSC03488.jpg

メルボルンとゴールドコーストは州も違い、
時差も1時間あります。
ゴールドコースト時間では8時10分着ですが、ここでは9時10分です。
DSC03489-1.jpg

事前にネットで予約していたレンタカー。
当たり前かもしれないけど、全く日本語は通じません。
保険やナビの説明、車の受け取り場所、返却場所等、
私の拙い英語ではなかなかキツイです!(>_<)
DSC03490.jpg

借りたのはこの車。
これから往復500キロのドライブです。
DSC03495.jpg

ゴールドコーストに比べると南に移動した分
気温は4~5℃低いですが、お天気もよく、
楽しいドライブになりそうです。
DSC03496-1.jpg

DSC03497-1.jpg

メルボルンの市街を通り抜け、南海岸に向かいます。
絶景が見られる「グレートオーシャンロード」の入り口です。
DSC03491.jpg

15年前にメルボルンを訪れ、1日観光のバスツアーに参加しました。
その時見た絶景に感動して、いつかゆっくり
自分達でドライブしたいと、ずっと思ってました。
その夢がやっと叶います!^^

あの感動をもう一度!
楽しみ~~~♪♪♪


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑出来ればこちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   14, 2013 00:28
  •  0
10月16日
バースデイプレゼントの無料宿泊最終日。
11時にはチェックアウトしないといけません。

私は朝から荷物を詰め込みチェックアウトの準備。
トンボは・・・VIPルームでルーレット!(▼▽▼)

昨日大負けして、それまでのプラスから
マイナス300ドルになっていたらしいのですが、
(昨日一体いくら負けたんだ?!?!)
この朝300ドル勝って、プラスマイナスをゼロまで戻したようです(◎_◎;)
ジェットースターのように、上へ下へ振り幅大き過ぎ!
トンボらしい・・・

10時半にチェックアウト。
チェックアウト時に、VIPでの飲食代を請求されないかと
ドキドキしてましたが、ルームキーを渡しただけですんなり終わりました。

ホテルのフロントに「ブラック・パールメンバー専用」の
フロントがありました。
チェックアウト時間はみんな一時になって、
フロントの前は列をなしていましたが、
専用フロントのおかげで待つ事もなくすぐに終わりました。

ジュピターズでは何かにつけてブラックカードはこれなんですね~
印籠1


チェックアウト後はEさんとMちゃんの滞在するユニットに移動。
来る時はリムジンで、帰りはスーツケースゴロゴロ引いて徒歩!
こんなVIPいませんよね~(^^;
偽セレブなもので・・・ヾ(´▽`;)ゝ

この日は午後からブリスベンに住む友人が、
ブロードビーチまで会い来てくれました。

今回は一緒に外食する事にしました。
2年振りの再会で、ユニットでしばし色々話をして、
その後ジュピターズのレストランに行きました。

ホテルのレストランは人気なので食事時はどこも長蛇の列なのですが、
ここでもこれ!
印籠1


各レストランの前にある立て看板。
DSC03949.jpg

通される席は同じですが、ブラック・パールメンバーの列と
一般客の列を交互に案内していくので、
混んでいる一般客側はなかなか前に進みませんが、
私達はほんの2~3分待っただけで案内してもらえます。

なんか申し訳ない気がします............λ


私達4人はTボーンステーキを注文。
レストランの照明がブルーなので変な色に映ってますが、
とっても美味しかったですよ~
値段は27ドルくらいなんですが、ブラックメンバーは
9ドル99セントにディスカウント(@_@。
ほぼ70%割引です!

レッドメンバーも14ドル99セントにしてもらえます(*^^)v
(期間限定のサービスです)
特大Tボーンステーキ、1,500円でも充分安いです!!
DSC03480-1.jpg

友人はシーフードプラッターを注文しました。
これが驚きの大きさ!
三段構えです!!
DSC03475.jpg

一段目はシーフードがいっぱい。
DSC03476.jpg

二段目はピザと野菜サラダ。
DSC03477.jpg

三段目はフィッシュ&チップス。
もうボリューム満点です!
こちらは45ドルくらいだったと思います。
でも3人分くらいあります。
DSC03478.jpg

Tボーンステーキだけでも食べきれないほどなのに、
シーフードも多過ぎて、みんなで食べるのに大変でした。
美味しくて頑張って食べようと思っても、
お腹がいっぱいでもう入りません!(>_<)


会計の時、私が自分のブラックカードを見せて
(ディスカウントしてもらうため)支払いしたのですが、
ステーキはすべて9ドル99セントに、
シーフードプラッターは30%ディスカウントされてました(⌒▽⌒;)!!

Tボーンステーキはあの大きさで1,000円以下、
シーフードプラッターも3,000円という安さ!

ブラックカードはやっぱりこれです^^
印籠1


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   12, 2013 12:03
  •  5
10月15日
ジュピターズ2泊目。
朝からまた1人VIPルームでプレイするトンボ。
ほんま、好きやね~(*_*;

お昼にはEさんMちゃんと合流し、サーファーズまで出掛けました。

私達が滞在しているのはブロードビーチと言って
サーファーズパラダイスから南に車で10分ほど離れています。
サーファーズはいつも観光客で溢れています。
ハワイで言うワイキキみたいなところです。

ブロードビーチはさしずめアラモアナでしょうか^^
メインビーチより少し離れていて、
少しだけゆったりした感じがします。

Eさんはまだサーファーズを見ていないので、
ウォーキングを兼ねて4人で歩いて行きました。
DSC01632-2.jpg

まだ春先ですが、昼間は30℃を越すので
ビーチには人が一杯います。
私も泳ぎたい!
DSC03467.jpg

40分ほど歩いて来たので、ビーチサイドのマクドナルドで一休み。
インフレのオーストラリアでは破格のマックソフト。
30セント(約30円)(@_@。
大人4人で120円しか使わず、椅子に座って一休み( ´o`)п<
儲かれへん客やわ~(^^;
DSC03468.jpg

サーファーズにはお店も一杯。
以前から欲しいと思っていたロングヘアの
かつらを衝動買いしてしまいました。
私にしては珍しい!^^
100ドルでした。

でもこの髪型、私の髪型とほとんど同じなんですね~
昨日家でかぶってみて、この写真を撮ったのですが、
色も長さも全然目新しさなし!(>_<)アカンヤン!
DSC04026-3.jpg


友人に頼まれていたアグーブーツを買って、
帰りはバスに乗りました。

このバスの料金にまたびっくり!
ほんの10分ほど乗っただけで4ドル80セント(約480円)、
4人で1,920円!!(+_+)

初めてオーストラリアに来た時は1ドルくらいだったのに、
あまりにも高い!
バス版エディカードのようなのを買うと半額くらいに
なるそうですが、短い旅行には不向きなので、
利用しなかったのですが、次回はちょっと考えよう!

その夜はジュピターズ滞在最後の夜。
また4人でVIPルームに行きました。

この日トンボは、今までの勝ちを吐き出して、
大きく負けてしまいましたΣ(|||▽||| )
「いつもと違うボク」が「いつものボク」に逆戻り!(>_<)

EさんとMちゃんもトータルで負けているようです。

私?!
まだ一度もプレイしていません!
FX同様、状況をしっかり見極めるまで、
なかなか手を出しません。
ここ!と納得の行くチャンスが来ない限り手を出さない。
自分でも呆れるほど、慎重な人間ですね、私って(^^;


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

******************************************************
  •   10, 2013 23:16
  •  4
旅2日目(正確には前々日に関空を出発しているので3日目)は、
私達はジュピターズのホテルで目覚め、
EさんとMちゃんは近くの2ベッドルームのユニットで目覚めました。

前日部屋に戻ったのが11時半、それから日記(メモ程度)を書いたり、
荷物を整理したりして、私が寝たのは午前2時でした。
トンボは即爆睡してましたが。

8時に目覚めてみると、隣のベッドはもぬけの殻!(゜O゜;!
ジュピターズに泊まっているので、さては朝からカジノ?!
朝の7時からカジノですか?!

初日に勝ったので気をよくして、もっとプレイしたくて仕方ないトンボ。
早朝から目覚めてVIPルームでルーレットしていたようです。
エレベーターだけでカジノに行けるこの環境はトンボには絶好!
しかも24時間不夜城のカジノ。
早朝でもプレイ出来てさぞかし楽しいんでしょう!^^

私がオーストラリアの友人にメールしたり電話したりしていると、
10時頃に戻って来たトンボ。
心なしか顔がデカイ!
朝から270ドルも勝ったそうです!\(◎o◎)/アメージング!

長い人生、こういうラッキーな事が重なる事もあるんですね~

「いつもと違うボク!」とご満悦( ̄^ ̄)


実はこの旅の当日、フライトは夜だったので、
お昼に私は1人で近所の神社にお参りに行って来ました。
旅の無事と、楽しい旅行が出来るように、
そしてトンボがカジノで勝てますように!とお願いして来ました。
厚かましいですけど。。。^^;

ブラックカードも、トンボの勝利も、願いを叶えてもらえたんですかね~^^


その夜は友人の1人をユニットに招いて、一緒に食事しました。
旅に来ても料理を楽しんでいます♪

ビーフシチュー
DSC03455.jpg

チキンウイング焼き鳥風
DSC03451.jpg

ジャーマンポテト
オーストラリアはジャガイモ自体の味がいいので美味しい!!
DSC03453.jpg

野菜サラダ
ドレッシングは青じそわさびで。
DSC03452.jpg

ガーリックトースト
DSC03456.jpg


私は1年振り、トンボは2年振りの再会。
みんなでわいわいと、楽しい夜は更けて行きました(*^^)v


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

******************************************************
  •   08, 2013 00:33
  •  4

WHAT'S NEW?