今回のカンボジア2泊4日の弾丸ツアー、
帰りのフライトは真夜中発。

土地を視察した後は、フライトまで時間がたっぷり。

とりあえず、お洒落なカフェでお茶をしました。
スタバみたいなカフェです。

お友達になった女性が頼んでいたカプチーノ。
P_20170121_191450.jpg

私はアイスカフェオレ。
P_20170121_191705.jpg

今回の旅行で驚いた事、カンボジアはどこへ行っても
フリーWifiのサービスがあります。
大きなモールはもちろん、小さなレストランや、
カフェでもどこもネットが繋がって、とっても便利。
後進国では珍しいのでは?

オーストラリアの方がITに関しては断然後進国です。
有名ホテルでもWifiは有料で、しかもかなり高いです。
1日15ドル、20ドルっていう料金なんですから(*_*;

お茶をした後、3つのグループに分かれて行動。
男性の半分は飲みに、半分はマッサージ。
女性3人はエステへ♪

こちらが私達が行ったエステサロン。
P_20170121_203305.jpg

受付。
P_20170121_221142.jpg

全体的にバリ風?東南アジア風?
P_20170121_203715.jpg

待たされる事なく、通された部屋は2人用。
お友達になった女性と2人並んで
60分のマッサージコースを受けました。
P_20170121_204344.jpg

マッサージと聞いていたのに、
いきなり上着を脱がされ、
その後「下も」と言われ、
受けたのはオイルマッサージ。

時折くすぐったくてクスクス笑いが止まりませんでしたが、
おおむね気持のいいマッサージでした。

部屋の隅にはジャグジーの付いた
バスタブがあったけれど、
オイルまみれの身体を洗ったのはシャワー。
温度調節がままならず、排水が悪くて足元が
ビシャビシャになって2人で大笑いしながら
マッサージが終わりました≧(´▽`)≦
P_20170121_204318.jpg

60分のオイルマッサージを日本で受けると
6,000円~10,000円ですよね!
こちらの値段は12ドル。
しかも案内してくれたカンボジアの方が
こちらのメンバーなので、
メンバーの20%割引が効きました。
1ドルと端数をチップに渡して1人11ドルでした!

これがカンボジア最後のイベントでした。

オンラインチェックインで、仲良くなった女性と
この日の朝に隣り合わせの席を取っていたので、
帰りは半分おしゃべり、半分眠ってのフライトでした。

離陸した後、配られた「ナイトパック」なる軽食。
P_20170122_013916.jpg

3時間後くらいには朝食。。(*´0)ゞファァ~~♪
P_20170122_040131.jpg

早朝に成田に到着し、その後6時間待って、
(国際線の出発ロビーで寝てました^^;)
無事関空まで帰って来ました。

そこでトンボ用にかったおみやげ!
P_20170122_185924.jpg

赤福大好きのトンボはカンボジア土産より
こっちの方が100倍喜んでました^^
P_20170122_190016.jpg

これで私の弾丸ツアーは終わり。
観光は何も出来なかったけど、
普通ではできないとってもいい経験になりました。

ツアーでご一緒した方達とは、LINEで繋がっているので、
多くのみなさんが土地を買われたと聞きました。
中には10口($200,000)買うと表明したツワモノも!(@_@;)
(このツアーでご一緒した方達は
私以外はみんなお金持ちばかり(;´▽`A``)

土地やドルでの高金利の預金以外にも、
興味深い投資の話も色々聞いて、
私の視野も広がりました。

今回知り合ったツワモノの投資家達に負けないように、
私も私なりに投資でしっかり稼ぎたいと思います!


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
スポンサーサイト
  •   06, 2017 22:48
  •  0

カンボジア投資視察ツアー Vol.7~土地視察~

 05, 2017 22:04

バスが進むに連れて、空き地が広がります。
向こうに見えるのは、テラスハウスのような
連棟の分譲住宅だそうです。
P_20170121_162631.jpg

3階建てのテラスハウスは、
最近カンボジアではやっているそうです。

1階で商売をして2、3階を住居にするそうです。
でもこれだけ沢山の住宅で商売を始めたら、
商売敵が多過ぎるように思いますけど。。

こちらの豪邸は政府の役人の住居だそうです。
分譲で買うのでしょうか?
それとも賃貸料格安の公舎?
何邸も工事中でした。
P_20170121_163656.jpg

土地を見に行く前にランチタイム。
ゴルフ場近くのレストランに立ち寄りました。

私が頼んだのはシーフード焼きそば。
すごく美味しかったのですが、
私は帰国後激しい下痢に1週間以上苦しみました。
もしかしたら、これが原因だったのかも?!
P_20170121_165856.jpg

隣の人がオーダーしたワンタンラーメン。
これを食べた人は何の症状もなかったそうです。
P_20170121_170211.jpg

春巻きはみんなでシェア。
P_20170121_170406.jpg

えびすり身フライもシェア。
P_20170121_172408.jpg

ツアー客の中で帰国後4人がひどい下痢の症状が出ました。
私の推理では、この時シーフードのメニューを
食べた人がそうなったのかも・・・と思っています。

レストランを後にして、今回販売予定の土地へ。
・・・と言っても、土地に行くわけではなくて、
その土地を見渡せる場所へ。

写真では分かり難いのですが、
左に見える青いハウスのような建物の
右側がその土地だそうです。
P_20170121_175237.jpg

業者の方曰く、3年~5年をめどに投資額の
2倍の売却を狙うそうです。
買う時の諸経費は掛からず、
売却益の20%が手数料だそうです。

1区画は$20,000。

これが$40,000で売却出来たら、
$20,000の利益の中から
$4,000が手数料となるという事です。

カンボジアの発展状況から見て、
土地の値上がりはほぼ確実だと思います。
それが1.5倍なのか2倍なのかは別にして。

でも一番の難点は、外国人は土地の所有者になれない事。
マンションは大丈夫だそうですが。

結局この契約は、この業者が信用できるかどうか、です。
所有者になれないという事は、もしこの業者が
「この土地はあなたの物ではない」と言えば、
購入者は法的にはどうしようもないという事。

もうひとつ、もし3倍の価格で売却しても、
「2倍で売れました」と報告されても、
それを確認する手段が私にはない事。
書類見せられてもカンボジア語わかりませんから。。

こういう状況の下、
何人の人が、購入を決めるんでしょうか?

******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************

  •   05, 2017 22:04
  •  0
朝ホテルを出てからほぼ12時間、
予定びっしりで動き回った2日目を終えて、
最終日の3日目。

チェックアウトを済ませて、希望者のみトゥクトゥクで
イオンモールに出掛けました。
このツアー中、唯一自由に動き回れるつかの間の時間です。

美味しそうなハワイアンパンケーキのお店を
横目で見ながら(食べたかったぁ!)
駆け足でお土産を探しました(;´▽`A``

このツアーの件は、ほとんど誰にも言ってないので、
お土産と言ってもさほど要らないのですが、
ネットでカンボジアのナチュラル石鹸は
すごくいいと書いてあったのを見たので、
是非買いたいと思っていました。

ブランドも検索済みだったので、
それだけを目当てに探しました^^;

散々探し回って、ついに見つけました!
見た目も綺麗だし香りもいいし、
容器もカンボジアらしくて可愛い。
ブランドも探していた物です。
P_20170131_094921.jpg

ただ残念だったのは、蜂蜜石鹸が一番いいのに、
それが売り切れていた事。
それでも買ったパパイヤもアロエも
とってもいい香りです。
P_20170129_172143.jpg

お土産探しだけで、つかの間の自由時間は終わり!
ツアーバスで不動産の視察に向かいました。

中国の企業が開発、販売している
マンションのショールームです。
中国色満載!!
P_20170121_145457.jpg

完成模型が置いてありましたが、
これってマリーナベイサンズ?!?!
中国お得意の完全パクリ?!?!
屋上にあるプールもそっくりそのままです(@_@。
P_20170121_145638.jpg

ベイサンズと違うのはホテルではなくて、
分譲マンションだということ。

一番高いモデルルームを2つ見ました。
全体がとっても広い割には狭いダイニングでした。
P_20170121_150957.jpg

無駄に広い書斎。
P_20170121_151011.jpg

寝室。
P_20170121_151031.jpg

バスルーム。
P_20170121_151059.jpg

ウォークインクローゼットも少し狭いかな。
P_20170121_151108.jpg

豪華マンションの割りに狭いリビング。
P_20170121_151356.jpg

主寝室も狭いです。
P_20170121_151459.jpg

そしてこちらも無駄に広い書斎。
P_20170121_151525.jpg

キッチンは写真を撮りませんでしたが、
やっぱり狭かったです。
隣には3~4畳くらいのお手伝いさん部屋がありました。
私の感想としては、そんなの要らない!

一番狭い部屋で1300万くらいで、
広い部屋でも3500万くらいだったと思います。
全く買う気がないので、聞いた直後に
値段を忘れていました(>_<)

カンボジアのマンションは投資目的に
購入するには向いていません。
まして中国企業のマンションでは、
マンション自体に信頼も置けないし。。


次に向かったのが今回の本来の目的の土地です。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   02, 2017 23:53
  •  0
リバークルーズを終えて、
私なら絶対チョイスしないレストランへ向かいました。

こちらがそのレストラン。
チマチョゴリでわかるように、北朝鮮が
カンボジアでやっているレストランです。
P_20170120_204753.jpg

北朝鮮は外貨獲得のために
海外でレストランをしていると聞いています。
獲得した外貨が貧しい国民のために使われるならいいですが、
核開発や、一部の上層部の人達の贅沢のために
使われるように思えて、協力したくない気がします。

でもこのシチュエーションで私だけが入店拒否する訳にもいかず、
みなさんと一緒に店内へ。
店内にはステージがあって、その前にテーブルが並んでいます。
中国人のお客さんが大勢いました。

チマチョゴリを来た綺麗なお姉さん達が
忙しそうに働いていました。
P_20170120_224420.jpg

P_20170120_224636.jpg


メニューは写真付きで、注文しやすかったです。
朝鮮料理もありますが、中国料理も多いです。
日本のお寿司もありました。
みんなで食べたい物を注文してシェアしました。
P_20170120_205529.jpg

アルコールを頼む人の多い中、私はミネラルウォーターで。
P_20170120_211210.jpg

本場のキムチ。
これがこの日一番のヒットで、メチャクチャ美味しかったです。
P_20170120_211802.jpg

エビチリ。
あんまりピリ辛じゃなくてよかった(´▽`)
P_20170120_213022.jpg

スープの味はよかったけど、卵の殻が大量に入ってました。
私だけ大当たり!(>_<)
P_20170120_213610.jpg

食事の途中で、ステージで歌や踊りのショーが始まりました。
みんな写真を撮ろうとするのですが、
お姉さん達が「No!」と言って、制します。

ダメと言われる前に1枚撮ったのですが、
公開するのは慎みます。

踊りはかなり古めの振り付け。
昭和な感じでした。
テレサテンの唄をワンコーラスだけ日本語で。
中国語で唄っているのが多かったですね

歌に踊りに演奏に、次々に着替えては、
1人1人がいくつものパフォーマンスをしていきます。

そしてそれが終わったら、そのままウエイトレスに早替わりです\(◎o◎)/!
みんな若くて綺麗でスタイルもよく、選ばれた人達なんでしょうね。
歌や踊りや楽器の練習の上、ウエイトレスの仕事まで、
過酷な労働だなと思います。

北朝鮮で生まれ育った彼女達は、お客さんである以上
私達に嫌な顔をしませんが、心の中では日本人を
敵対視しているのでしょうね。
そういう教育を受けているはずですから。

多分彼女達はエリートで、海外に出て国のために
働くという信念で頑張っているのでしょうが、
私には自由を知らない彼女達が、
不憫に思えて仕方なかったです。

なんだか、色々考えさせられる2日目のディナーでした。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************

  •   31, 2017 11:11
  •  4
2日目は朝から銀行へ。
カンボジアでは大手の銀行・・・最大手だったっけ?!
P_20170120_145309.jpg

1階の銀行窓口を通り抜け、2階の会議室のような部屋に通されました。
そこで銀行口座開設の手続きの説明を受けました。

銀行員の方ではなく、今回のツアー全体をアレンジしている
会社の方(カンボジアの人)が日本語で説明してくれました。
社長さんは日本人です。

カンボジアは自国の通貨はほとんど流通していなくて、
米ドルが流通しています。
預金も米ドルで。
金利は5年以上で7%以上。
米ドルなので、発展途上国にありがちな、
通貨急落のリスクはありません。

なので私以外のみなさん、口座を開設しました。

何故私が口座を開設しなかったかと言うと、
私はオーストラリアに現地口座を持っているので、
それと比較して、不便だと思えたからです。

まずカンボジアでは現地に住所の無い人は口座を
開けないそうです。
なので今回ツアーアレンジをしてくれた会社の住所を借りて、
口座を開く事になるそうです。

ネットバンキングも使えますが、定期預金に預けたり、
預け替えたりするのは、紙ベースで申し込みが必要で、
その度にカンボジア語がわからない私達は、
この会社のサポートを受けなければなりません。

カードを作っても、住所である会社に送られ、
その後日本に送ってもらわなければならない等、
いつもこの会社を介さねばなりません。
私には不便と思える点が満載でした。

その他、金利収入に対する税金が14%、
サポート料金が年間50ドル、カードの年会費11.8ドルetc.

何でも自分でしたい私は、ネットバンキングもままならない
海外口座なら要らないな・・・と思いました。
例え高金利でも、です。

10数人の口座開設なので、かなり時間が掛かり、
お昼までに終わらず、一旦私達はランチに出ました。

みんな一緒にカフェレストランに。
オーダーしなくても出てきたパン。
P_20170120_154437.jpg

私は仲良くなった女性と2人で、
Tボーンステーキをシェアしました。
ミディアムレアで注文しましたが、
ウェルダンに近いミディアムでした(>_<)
P_20170120_161138.jpg

レストランを出たところで、ドアにあるマークに気が付きました。
黄色の丸印を付けたところ、見えますか?
ノーフード、ノードリンク、ノースモーキング、ノーペットまでは
よく見掛けますが、黄色丸にはガンマーク!
怖ッ!
P_20170120_170310.jpg

3時に銀行に戻って、すべて終わったのは4時過ぎ。
日本の銀行では考えられないくらい、長時間掛かりました。
口座開設に合計4時間あまりって?!
レストランでもかなり待たされるので、カンボジア時間ですね^^;

ディナーの予約タイムまで時間があるので、
近くのリバークルーズに行く事になりました。
P_20170120_185303.jpg

私達が乗り込んだ場所は、ビルや開発工事で
どんどん近代化が進んでいますが、対岸はこんな感じ。
スラム化してます。
でもたぶん5年後、10年後には大きく変化しているのでしょうね。
P_20170120_192502.jpg

マンゴースムージーを頼みました。
台湾のマンゴーの方が数段美味しいです。。
P_20170120_192056.jpg

向かいに座ってるツアー参加者の飲み物の方が
美味しそうにみえます(;´▽`A``
P_20170120_192628.jpg

長めのクルーズだったので、太陽が沈み始めました。
夕陽の美しさは、万国共通ですね。
P_20170120_194444.jpg


この後、私1人では一生行かないと断言できる、
珍しいレストランに向かいました。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************

  •   28, 2017 23:59
  •  3
午後6時、ホテル前からタクシーに分乗して、
クメール料理(カンボジア料理)の高級店に向かいました。
P_20170119_231554.jpg

レストランでは2階の個室に案内されました。
1階の店内には、池があって噴水がありました(@_@。
P_20170119_202055.jpg

最初に出された飲み物はココナッツジュースだったような。。。
P_20170119_203346.jpg

前菜はこちら。
P_20170119_210027.jpg

野菜と貝を炒めて貝に乗せてあります。
右上の小さなぶどう状の物は生胡椒です。
胡椒はカンボジアの名産品らしいですね。
P_20170119_210208.jpg

手作りのウインナ。
ウインナというより、中身はハンバーグみたいな感じでした。
P_20170119_210513.jpg

スープが美味しかった。
P_20170119_210843.jpg

グリルチキン。
いいお味でした。
P_20170119_212901.jpg

カレー味のご飯の蒸し料理。
沢山料理があり過ぎて、私はこれには手をつけませんでしたが、
食べた人は美味しいと言っていました。
P_20170119_212923.jpg

ステーキは少し焼き過ぎてはいましたが、
柔らかくて美味しかったです。
P_20170119_213706.jpg

ポークのスペアリブのようでした。
味は濃い目で、とっても柔らかくて美味しかった。
P_20170119_213823.jpg

パイナップルの炒飯。
パイナップルの甘さがあって、私はちょっと苦手な味。
ご飯にパイナップルは合わないと私は思うけれど、
美味しいと言ってた人もいました。
P_20170119_213932.jpg

えび炒飯。
これは文句なしに美味しかった。
ご飯はパラパラ、えびはプリプリでした。
P_20170119_214547.jpg

何かわからない野菜の炒め物。
P_20170119_215408.jpg

デザートはココナッツ尽くし。
左端のアイス以外は、私の好みではなかったです。
P_20170119_222604.jpg

私は飲み物に中国茶を頼みましたが、
他の人はビールや、ワイン、シャンペンをボトルで頼んで
シェアしたりしていました。

今回のツアー料金は、ディナーは込みと聞いていましたが、
ソフトドリンクはもちろん、アルコールも別料金は要りませんでした。

カンボジア料理は初めてでしたが、中国料理とタイ料理の
ミックス料理みたいに感じました。
どの料理も日本人の口にあうと思います。
私の苦手な辛さ(唐辛子の)もほとんどありませんでした。

みんなでおしゃべりを楽しみながら、楽しい食事でした。

今回のツアーは投資視察なので、
参加者は投資に興味のある人ばかり。
興味のある事が同じなので、初対面でも話は弾み、
中でも女性同士はすぐ仲良くなりました。

帰りはタクシーが拾えないということで、
東南アジアおなじみのトゥクトゥクに分乗して帰りました。
トゥクトゥク初体験です^^
P_20170119_230336.jpg

トゥクトゥクは車の間をすり抜けて走るので、
タクシーより断然短い時間でホテルに着きました。

カジノのあるホテルだけに、外観はかなり派手。
P_20170119_200843.jpg

入り口もかなりキラキラです。
スタッフのカンボジア衣装が可愛い^^
P_20170119_200628.jpg


翌日はいよいよ、カンボジア大手の銀行に行きます。



******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   27, 2017 01:53
  •  0
今まで海外には何度も行きましたが、ツアーの旅行は初めて。
1人の参加なので、人見知りな私はかなり不安でした。

成田で集合して参加者は女性3人、男性10人だとわかりました。
ホテルに到着する頃には、何人かの人と色々話せて、
不安は解消していました。

ホテルの入り口には、まるで空港のようなセキュリティチェックが!
これは最初だけじゃなく、ホテルを出て、
帰って来るたびにこのチェックを受けます。
ホテルにカジノがある関係でしょうか?
P_20170119_183537.jpg

セキュリティチェックを受けた先には美女がお出迎え。
1日中交代で2~3人の美女が絶えずお出迎えしていました(@_@。
P_20170120_231256.jpg

広いフロント前。
P_20170119_200242.jpg

ステージもあって常時、色々なパフォーマンスをやっていました。
P_20170119_200255.jpg

女性3人は9階のお部屋。
部屋は1人にはもったいないくらいゆったり仕様。
P_20170119_185710.jpg

ベッドが2つも!
P_20170119_185420.jpg

P_20170119_192159.jpg

4人でも泊まれそうです。
P_20170119_185446.jpg

クローゼットにはガウンと金庫もあります。
P_20170119_185518.jpg

洗面所もゆとりがあります。
P_20170119_185534.jpg

トイレもお風呂と一体型ではなく孤立しています。
P_20170119_185545.jpg

ウォシュレットはないですが、ミニシャワーがついていて、
これがかなり使えました^^
P_20170119_185554.jpg

ただ難点があって、バスタブがなくシャワーだけ。
日本人には残念です。
しかも長く使っていると、冷たくなって来ました(>_<)
P_20170119_185639.jpg

難点2つ目。
洗面所の排水が悪くて、洗顔するとこの有様。
放置しておくと時間を掛けて流れてましたが。
P_20170121_105734.jpg

でも東南アジアでこのホテルは上級の部類なんでしょうね。

ホテルに着いたのは現地時間で午後4時半頃。
チェックインして部屋に着いたのは5時少し前。
6時にはフロントに集合してディナーに出掛けます。

このツアー、2泊4日の弾丸ツアーですが、
ホテルや食事はちょっとだけハイクラスのようです。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   26, 2017 13:21
  •  0
カンボジアから帰国して2日が経ちます。

日曜日に帰国したのですが、寝込むほどではないものの、
体調が優れず、グズグズとした毎日です。

今回の旅行は観光とは違って、投資視察。
関空から成田に飛んで、前泊し、
翌朝プノンペンに飛びました。
現地では2泊のみで、朝から晩まで過密スケジュール。
私にとってはかなり強硬スケジュールで、
帰国までは元気だったものの、今もって疲れが取れません(>_<)

18日の夜、ネットで予約してあったホテルに到着。
貯まったポイントを使って、3,100円で泊まったホテルです。

着いてみてその大きさにびっくり(@_@。
P_20170118_212902.jpg
P_20170118_213136.jpg

シケシケのビジネスホテルだと思っていたのに、
ベッドもダブル。
部屋もかなり広かったです。
P_20170118_213525.jpg
P_20170118_213557.jpg

バスタブもビジネスホテル仕様ではなくて
普通のホテルのバスタブでした。
P_20170118_213618.jpg

3,100円とは思えない。
もちろん、朝食までは付いてませんでしたが。
P_20170118_213650.jpg

翌朝ホテルの無料バスで成田へ。

プノンペン行きのANAの直行便利用です。
P_20170119_093514.jpg

LCC以外の航空会社は久しぶり。
満席に近かったですが、ラッキーにも私のお隣は空席でした。
P_20170119_103843.jpg

まず飲み物とおつまみが配られ・・・
P_20170119_113429.jpg

その後食事。
日系の航空会社の食事はかなり美味しい。
P_20170119_122252.jpg

中でもこのケーキはとっても美味しかった!
P_20170119_124046.jpg

数時間後にはまたスナックとコーヒーが。
LCCばかり乗っているので、サービスが凄いと思いました。
P_20170119_160709.jpg

6時間半のフライトを終えて、空港を出ると
すぐ目の前に吉野家。
日本食はどこへ行っても人気のようです。
P_20170119_174936.jpg

ホテルの送迎バスでホテルに向かいます。
初めてのカンボジア、車窓の風景が物珍しいです。
P_20170119_180133.jpg

続きはまた次回に。。。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   24, 2017 21:02
  •  2

成田から海外へ

 19, 2017 08:13
昨夜は成田近くのホテルにお泊り。
朝から空港に戻って、午前中の便で今度は海外へ。
201701190811006aるa.jpg

空港に早く着きすぎて、しばらくはチャートでも見ています。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   19, 2017 08:13
  •  0

突然ですが、関空です。

 18, 2017 18:27
今関空にいます。20170118182022270.jpg

これから成田に向けて出発です。
久々の一人旅。

羽田は仕事していた頃に何度も出張で
利用しましたが、成田は初めてです。

最終目的地は・・・・・



******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   18, 2017 18:27
  •  0

2016台湾旅行 Vol.9 ー旅行費用合計ー

 08, 2016 23:57
3泊4日の台湾旅行のお土産。
もっと沢山中華料理の調味料を
買って来たかったのに、
関空での厳しい機内荷物の計量のせいで、
たったこれだけしか買えませんでした(T_T)
P_20161017_201519.jpg

でも旅行に行く前から、必ず買って来ようと思っていた
これだけはカルフールでゲットして来ました。
電気蚊取りラケット。
P_20161016_134029.jpg

持ち手のところに単3の電池を入れます。
P_20161023_113202.jpg

付いているボタンを押すとランプが点いて、
網の部分に電気が流れます。
P_20161023_113238.jpg

フィリピンではこの電気蚊取りをみんな使っていると聞き、
ネットで調べてみたら、なかなかの優れものみたいだったので、
台湾で売っているか事前に調べていました。

帰って来たのが10月なので、すでに蚊もなく、
試してみることが出来なかったのですが、
先日ベランダのドアからハエが1匹飛び込んで来て、
すごい羽音を立てて、カーテンと窓の間で
暴れていました。

そこで試しにこのラケットをポンと振ってみると、
一撃で落ちて行きました。

ネットでみると、ゴキブリも倒せるとか。
ただ大きなゴキブリは倒れても
電気ショックで倒れているだけなので、
しばらくすると復活するらしいです。
それはそれで、始末に困りますけどねぇ。

でも来年の蚊には、威力を発揮してくれそうです。
夏、庭仕事していると、蚊に刺されまくるので、
庭仕事の前に、蚊を撃退したいと思います。


最後にすべての旅費です。

日本 すべて2人分
フライトチケット+空港税+クレジット手数料 23,936円
交通費 家から空港まで 2人分 4,400円

台湾 すべて2人分
ホテル 25,680円
食費  9,635円
交通費 3,400円
お土産 3,444円
マッサージ 6,392円

合計  76,880円  

今までも台湾の旅は、1人5万円を切る旅でしたが、
今回はチケットが安かった事もあって、
最安値、4万円を切りました(@_@。

グルメ旅行と言っていた割には、
レストランは2回のみで、
後は地元のお店や屋台で食べた上、
ホテルの朝食が充実していたので、
食費も1万円を切りました。

格安旅行でしたが、今回も美味しい物を沢山食べて、
楽しい時間を過ごしました。
きっとまた行くことになると思いますが、
次回は台北だけでなく、台南にも行ってみたいと思います。

そして一番の望みは・・・・
次の海外旅行の行き先が、オーストラリアである事です!^^


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   08, 2016 23:57
  •  0

2016台湾旅行 Vol.8

 06, 2016 23:26
士林夜市で満腹になったものの、時間はまだ8時。

この日は旅の最後の夜。
このままホテルに帰るのは名残惜しいので、
もうひとつ、夜市に行くことにしました。

MRTの剣潭駅まで戻り、悠遊カードで改札を通り、
ホームで止まっていた電車に乗り込みました。

・・・が、乗客の様子が何かおかしく、
しばらく待っても電車は発車しません。
ほぼ満員の電車だったのですが、
5人、10人と、まとまって乗客が降りて行きます(?_?)

台湾語でアナウンスしていますが、
私達が理解出来る訳もなく、
何が起こっているのかとキョロキョロしていると、
車両の中の電光板に台湾語のお知らせの後、
英語で状況の説明が流れました。

どうやら電気系統のトラブルがあって、
電車が動かないようです。
「急ぐ方は他の交通機関を使って下さい」
と、書かれていました。

トンボと相談して降りて、バスがタクシーで
移動することにして、改札に向かいました。

悠遊カードで改札を通っているので、
どうやって出たらいいのか心配でしたが、
改札は通らずにそのまま出られるように、
駅員さん達が誘導していました。

駅の前にはちょうど台北行きのバスが
止まっていたので、即乗車。
改札を入ったまま、出ていない悠遊カードが
使えるかどうか心配でしたが、難なく使えました。

中山の駅近くでバスを降り、寧夏夜市へ。

松阪牛はあるけど、松阪ポークってあった?!
P_20161016_215914-1.jpg

すでに焼いてあるのかぁ?
P_20161016_215920-1.jpg

魚介類は安いですね。
P_20161016_220149-1.jpg

厚めの食パンの中味をくり抜いて、
その中にシチューを入れた官財板(グ ウァンツァイバン)。
お店によって、中味にいろんなバージョンがあるようです。
P_20161016_220503-1.jpg

官財板って、もともとは「棺材板」で、
棺桶の意味なんだそうです。
そう言われれば、形は似てますね^^
P_20161016_220458-1.jpg

結局お腹が一杯なので、ここでは何も食べず、
旅の最後の夜を、夜市のハシゴで楽しみました。


そして、明けて17日(月)は7時に起き、
荷造りをしてから地下のダイニングへ向かいました。

色々なメニューがあっても、結局選ぶのは
好きな物なので、毎日よく似たチョイス。
P_20161017_084803.jpg

春巻きは1つは私の分で、1つはトンボの。
P_20161017_085925.jpg

最後は果物のデザート。
P_20161017_090759.jpg

トンボはまず和食を食べて・・・
P_20161017_084831.jpg

その後大好きなパンも。
朝から凄い食欲です(@_@。
P_20161017_091222.jpg

朝食を済ませて、8時40分にはチェックアウト。
スタッフのみなさん、色々お世話になりました!

MTRでまずは台北に出て、そこから空港バスで
桃園空港に向かいます。

ところがMTRの駅で、トラブル発生!
悠遊カードで改札を通ろうとしたら、
何度やってもエラー(×マークが出る)が出て、
改札が閉まったまま!

あぁ~、昨夜剣潭駅で改札を通って、
電車がトラブルで動かなかったので、
そのまま出て来てしまったせいだ!と気付いて、
すぐに駅のインフォメーションへ行き、
その事を駅員さんに説明しました。
こういうところは英語が通じるので大丈夫。

剣潭駅でのトラブルはわかっていたようで、
すぐにカードが使えるようにしてくれました。

それにしても帰りのバスではすんなに使えたのは何故?(?_?)

台北から空港バスに乗り換え、空港に着いたのは10時10分。
カウンター前は大勢の人でごったがえし。
でも私達のフライトは12時40分なので、
まだチェックインは出来ません。
P_20161017_111712.jpg

地下のフードコートに行って、コーヒーブレイク。
P_20161017_113018.jpg

私は2時間前にはチェックインカウンターに行きたいのですが、
トンボは「どうせ待たされるんやから、ギリギリでいい。
ウェブチェックインで席も決まってるんやから!」
と言って動きません。

でもチェックインの後、荷物チェックや出国審査、
搭乗ゲートまでの移動と、結構時間が掛かるので、
私は少しでも早く行きたいので、1時間半前には
嫌がるトンボを急かせて、カウンターに向かいました。

案の定、チェックインを待つ人で長蛇の列!(>_<)
P_20161017_115656.jpg

ところが!
カウンターをよくよく見てみれば、
3つあるカウンターのうち、
1つのカウンターに“Web check in”の文字!!
そこに並んでいるのはたったの2組!\(●~▽~●)Уイェーイ!
P_20161017_115645.jpg

隣に並んでいる長蛇の列の人達を尻目に
ほとんど待つことなくチェックイン出来ました(*^^)v
みなさんも、是非ウェブチェックインしていって下さ~い!

心配していた機内荷物は、スーツケースを計量されただけ!
バッグまで計量されたら困ると思って、買いたかった物を
いっぱい我慢したのにぃ~~!!
関空での厳しい計量はなんだったの?!?

チェックインは待つことなく終わったものの、
出国の人が多くて随分待たされ、
搭乗ゲートまでが遠くて、
軽いランチを食べた頃にはほぼ搭乗時間に!
P_20161017_130342.jpg

でも搭乗時間きっちりに搭乗出来た事がない台湾の旅。
ゆっくりゲートに向かうと、なんと!
ほぼ搭乗が終わりかけてました^^;;
P_20161017_131751_2016110420410563d.jpg

台北はこの日もいいお天気。
今回もとっても楽しい旅でした。
また必ず来たいと思います。
P_20161017_133305.jpg

関空到着時刻は、予定では4時40分だったのに、
3時55分にランディング。
2時間5分のフライトでした。
こんなに早く着いたのは、何十回もフライトしてるけど初めてです!

旅費については、最後の記事で。。。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   06, 2016 23:26
  •  0

2016台湾旅行 Vol.7

 03, 2016 13:30
1人で頂好超市(ウェルカムスーパー)を堪能して、
ホテルに帰ったのは午後3時。
1時間もスーパーの中をウロウロしてたみたい(^^;

帰ったらトンボは爆睡中(。 _ _)。o○グー
トンボの昼寝はいつも長いので、しばし放置。

4時になったので、起こして早めの夕食を食べに行きます。

MTRで1駅の中山駅近くにある、
新光三越地下の鼎泰豊まで歩いて行きました。
もう見慣れた風景。
これだけの人数で次々に作る小龍包が
どんどん売れて行くんですね~
さすが人気の名店!
P_20161016_183800.jpg

お店に着いたのが4時半だったので、
さすがに待ち時間もなく、すぐに席に案内されました。
それでも9割近く、席は埋まっていました(@_@。
P_20161016_174123.jpg

オーダーを通して待つ間、小吃(小皿料理)をひとつ。
P_20161016_174916.jpg

この後、また夜市に行く予定なので、
沢山は頼みませんでした。
P_20161016_175524.jpg

でも鼎泰豊に来て、これははずせない!
P_20161016_175528.jpg

お酢と醤油のタレと生姜を一緒にレンゲに乗せて、
少し皮を破って冷ましてからいただきます。
この食べ方にも、すっかり慣れました^^
P_20161016_175746.jpg

これは今回初めて食べる排骨(豚の唐揚げ風)。
庶民的なお店で出る排骨は、もう少しワイルドな見た目ですが、
高級店の鼎泰豊では、見た目も美しい。
肉がメチャクチャ柔らかくて、味付けもちょうどよく
すごく美味しかったです。
次回は庶民の味の排骨も食べてみたい。
P_20161016_175441.jpg

最後にトンボが頼んだデザート、あんまん。
P_20161016_182840.jpg

私は一口だけ味見。
あっさりした上品な味でした。
P_20161016_182927.jpg

鼎泰豊のサービスは日本の接客を
お手本にしたと聞きますが、
各テーブルには荷物置きがあり、
その上にカバーを掛けてくれます。
盗難防止と料理をこぼして汚さないためでしょうか、
とてもきめ細かいサービスだなと思います。
P_20161016_181039.jpg

そして椅子の後ろに上着を掛けると、
それにもカバーを掛けてくれます。
ここまで来ると、日本のサービスを超えています。
店員さんの丁寧で親切な態度はもちろんA級です。
P_20161016_181224.jpg

こちらの会計は10%のサービス料込みで
643元≒2250円でした。
5時半にお店を出る頃には、行列が出来ていました。


満腹度は7~8分なので、この後士林夜市に向かいました。
MTRで4駅北の剣潭駅まで移動。
よく間違えるのですが、1つ先の士林駅ではなく、
剣潭駅で降りるのが正解です。
P_20161016_191153.jpg

とんでもなく大きなフランクフルト?
ソーセージ?
P_20161016_191257.jpg

まだ6時過ぎなのに、とんでもない人出です。
P_20161016_193800.jpg

台湾は今観光ブームなので、歩くのもままならない。。
P_20161016_193810.jpg

甘い匂いに誘われて、トンボはこれを買いました。
日本のベビーカステラみたいな物ですね。
20元≒70円
P_20161016_200208.jpg

1時間近く広い夜市を見回った後、
地下にある美食区(フードコート)へ。

フードコートと言っても、各店区切りがあって、
テーブルも各店別々です。
ビールが出て来て、料理を待っていると。。。
トンボの後ろにベビーカー発見!
その中に赤ちゃんが!!
なんとも台湾的ですね~
話す声やオーダーを通す声など、雑音が凄いのに、
赤ちゃんはぐっすり寝ているようです。
私達が食べて出て行くまでの間、ピクリとも動きませんでした(@_@。
P_20161016_202300.jpg

どのお店もほぼ満席。
それでも尚、激しい呼び込み合戦しています^^
私達がこのお店に入ったのも、
呼び込みに負けたからです(;´▽`A``
P_20161016_202511.jpg

注文したのは焼きそば。
牛肉・豚肉・エビ等、具材を選べるのですが、
どの具材を選んでも値段は一緒でした。
私達は牛肉を選んだのですが、
肉が柔らかくて、すっごく美味しかった!
台湾で食べた焼きそばの中で一番でした。
(他に焼きそば食べたっけ?!)
P_20161016_202916.jpg

もうひとつえび炒め。
これは味はまあまあでしたが、
えびが少ない割りにお値段が高めでした。
P_20161016_203140-1.jpg

ビールと焼きそばとえび炒めで、290元≒1,015円でした。

最後に前日も食べた泡泡冰(パオパオピン)。
今回は青マンゴーじゃなく、普通のマンゴー味。
これもまた美味しい~!!
お腹は一杯でも、デザートは別腹。
45元≒157円
P_20161016_204942-1.jpg

トンボは泡泡冰は止めて、こちらの揚げパン。
これ前回来た時も買ってましたね~
30元≒105円
P_20161016_231507-1.jpg

士林夜市で使った合計は385元≒1,347円。
この他にトンボの靴下をひとつ買いました。
100元≒350円

もうお腹は100%一杯です(〃´o`)=3


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   03, 2016 13:30
  •  0

2016台湾旅行 Vol.6

 01, 2016 01:26
10月16日(日)、台湾旅行3日目。
8時に起きて、ホテルの朝食を食べに地下1Fへ。

私はこの日も炭水化物抜き。
P_20161016_095956.jpg

種類は多く、1つ1つの量は少なめ。
P_20161016_100002.jpg

これはトンボのチョイス。
P_20161016_100006.jpg

やっぱり私よりカロリー高めかな。
P_20161016_101236.jpg

最後にフルーツも取ってるし。。
P_20161016_102056.jpg

私は最後にコーヒーで。
つい最近までコーヒーを飲めなかったのに、
何故かこの年になってコーヒーが美味しく感じられるようになりました。
P_20161016_103300.jpg

トンボのダイエット中にも関わらず、
(目標体重には達してますが、リバウンド注意)
グルメ旅行に来たので、旅行中はなるべく歩く事にしています。

この日は行天宮に行くのに、MRTを使わずに歩いて行きました。
30分くらいで到着。
P_20161016_115554.jpg

龍山寺に比べるとお参りの人の数が少ないような。。
P_20161016_115637.jpg

左手にある建物は、お参り前に手を清めるところのようです。
P_20161016_115647.jpg

水道が並んでいる後ろには、飲み水がありました。
P_20161016_115803.jpg

中にはいると、大きな鯉がたくさん。
P_20161016_120152.jpg

行天宮にはロウソクやお線香を供える場所が見つからず、
人々はただただ両手を合わせて祈るのみ。
私達も最後尾に回って、手を合わせました。
P_20161016_120347.jpg

申し訳ないけれど、龍山寺ほど「お参りした!」感はありませんでした。

この後MRTに乗って次の目的地 「迪化街」へ。
P_20161016_123106.jpg

迪化街にはこういった乾物のお店が並んでいます。
行けども行けども乾物ばかり。
後は生地屋さんが少々。
P_20161016_124148.jpg

以前テレビで迪化街を紹介していて、
手作りの木製品が沢山置いてあるお店がありました。
おみやげにいいなぁと思ったので、
そういったお店を探したのですが、結局見つからず。
ここでは何も買わずに帰って来ました。

ホテルに歩いて向かっていると、もうお昼です。
ホテルまでの途中にある冰讃にこの日もマンゴー氷を食べに!

するとお店の前にこんな貼紙が!
な・な・なんと、この日が今年最後の営業日!!
生マンゴーにこだわって、冷凍マンゴーを使わないこのお店は
生マンゴーが手に入らない時期はお店を閉店。
来年の春までお休みです。
最終日もう1度食べられるなんて、ラッキー!(^^\)
P_20161016_135442.jpg

この日もお昼時なので、行列もなく、席もすぐに確保出来ました。
P_20161016_135709.jpg

トンボは今回はプリンと練乳だけの氷、
私はまたしても練乳抜きのマンゴー氷。
見て下さい、この大きさ!
トンボのキャップと同じくらいの容器です!
幸せ~~~!!(>▽<)♪
P_20161016_135917.jpg


ランチ代わりのマンゴー氷を食べて、一旦ホテルに。
この後は、夕陽を見に淡水へ行く予定・・・・がッ!

ホテルでベッドに寝そべったトンボが、
「疲れたから淡水止めて、もっと近場にしとこう。」と。。。( ̄□||||!!

楽しみにしてたのに。。。淡水の夕陽。。。((*´ε` *)(* ´З`*))
どうせ私と2人で夕陽なんて見ても、
しょうがないって思ってるんでしょうよ!(○`ε´○)!!

と、一瞬「むっ!」としたものの、考えてみれば、
沢山食べるからと、ほとんどが徒歩移動の今回の旅行。
この2日は、1日に22,000歩~25,000歩いてる2人。
前日マッサージを受けたのにも拘らず、
すでにまた足が痛い。。(-""-;)

ベッドに横になってるところを見ると、
どうも昼寝がしたそうなトンボ。
こういうところも、いかにもお子ちゃま。
普段の生活でもほぼ毎日お昼寝してるもんね。
(トンボは週に3~4日はお昼頃に仕事を終えて帰って来る)

それならば、お子ちゃまを残して、
私は近くの地元スーパーへ出掛けます。

やって来たのは台湾では全国展開の頂好超市(ウェルカムスーパー)。
P_20161016_160150.jpg

ネットで台湾の色んな香辛料やら、調味料があって
見てるだけも楽しいという情報をゲットしていたので、
ゆっくり1人で見たいと思ってました。
男性はこういう買い物、好きじゃないもんね。
P_20161016_160702.jpg

ネット情報通り、沢山の調味料!
P_20161016_160737.jpg

買いたい物が沢山あります!!
でも、買ったのは極少量。
P_20161016_161100.jpg


実は今回ジェットスターの機内手荷物の重量規制が
すっごく厳しくなってました。

以前10キロだったのが、7キロに減ってから久しいですが、
それでも小さめのスーツケースが7キロ以内であれば、
ハンドバッグや手提げ袋などは、少々重くても測られる事なく
OKだったのが、今回関空で、すべての荷物を測られました。

しかも測ったすべての荷物にタグを付けられました。
もし他に荷物を隠し持っていたら、タグのない物は
機内に持ち込めないという、かなり厳しいチェック。

私達のすべての荷物は11.5キロで、
2人分の14キロに達してないのでOKでしたが、
こんなにも厳しいチェックがあると思わなかったので、
「いるかな?いらないかな?」と思う物まで持参していて、
帰りに大量にお土産を買ったら、ヤバイ状態。

まさかバッグまで計量されるとは思ってなかったのです。
いつもは重さがギリギリになれば、重い物をバッグに詰めて、
計量されるスーツケースには軽い物ばかり詰めていたのですが、
今回はその裏技が使えません。

目の前に沢山並んだ瓶入りの重そうな調味料達。
お土産にも喜ばれそうな物が一杯あるのに、
最小限に留めました。。。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。


次回は30キロまでOKのビジネスクラスで来て、
思いっきりお土産買ってやるぅ!


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   01, 2016 01:26
  •  0

2016台湾旅行 Vol.5

 29, 2016 23:57
永康街でねぎ餅を食べて、台北駅に戻って来ました。
今度はMRTではなくて、台鉄に乗って基隆に向かいます。
急行で約40分。
料金は37元≒129円(悠遊カード使用で20%引き)

夕方5時に基隆駅に到着。
かなり雲が広がって怪しい雲行き。
基隆は雨が多いことで有名らしいです。
P_20161015_182126-1.jpg

駅から歩いて10分くらいで着きました!
基隆の夜市~!!
初台湾で訪れて以来2度目。
前回は来なかったので、トンボは初めてです。
P_20161015_200525.jpg

まだ5時過ぎだというのに、かなりの人出。
土曜日ですからね~
P_20161015_183203.jpg

まずは前回も食べたてんぷら!
P_20161015_193828-1.jpg

色んな物を食べたいので、2人で1つを分けて食べました。
35元≒122円
P_20161015_183442.jpg

このお店も最初に来た時に食べました。
初めての時はなんの下調べもしてなかったのですが、
今回調べてみれば、餃子の有名店「三姉妹」。
P_20161015_192356.jpg

前回水餃子を食べましたが、ここは焼き餃子が有名とか。
この時、スコールの後だったので、たまたま席が空いてましたが、
私達が食べ終えた後は、たちまち行列が出来てました。
焼き餃子(鍋帖)10個で60元≒210円。
メチャメチャ美味しかったです!
台湾で食べた餃子の中で一番です!!
P_20161015_185524.jpg

その次に行ったのはこのお店。
この店の魯肉飯(ルーローハン)は
基隆で一番美味しいと評判らしいです。
P_20161015_193646-1.jpg

これも2人で1杯注文・・・やな客!
20元≒70円
これだけで2席取るな~~ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ
P_20161015_193304-1.jpg

評判通り、すっごく美味しかったです。
ホテルの魯肉飯とは別物でした。
トンボも絶賛!

居並ぶ屋台やお店の中から、ネットで調べた店を
迷うう事なく探し当てられるのは、お店に番号がついているから。
(一部番号なしのお店もありますが。)
このおかげでネットで評判のお店が難なく探せます。
P_20161015_192955-1.jpg

次は今回絶対食べたいと思っていた
泡泡冰(パオパオピン)のお店へ!
P_20161015_192948-1.jpg

いつも行列が出来てるそうですが、
ラッキーな事にこの時も少し雨が降った後だったので、
2組くらいしか待ってませんでした。
P_20161015_194151.jpg

事前調査の通り花生(ピーナッツ)と
情人果(青マンゴー)を注文。
どちらも45元×2=90元≒315円。
噂に違わず、絶品!!
毎日食べた~い!
両方とも美味しかったですが、
私は甘酸っぱい青マンゴーが好みです。
P_20161015_194222.jpg

そしてスイーツの後になぜか蟹。
ここも美味しいと評判ですが、何をどう注文していいのかわからず、
しばし店の前でモジモジ。。。 ゛(。_。*)))(((*。_。)" モジモジ
P_20161015_200122.jpg

するとお店のお姉さんが身振り手振りで、
蟹をいくつか取って、これをカットして揚げて
140元だよ(看板の値段を指差して)と教えてくれました。
やっぱり台湾の人は優しい~^^
P_20161015_200129.jpg

他のお客さんのを揚げているのを見ていると、
パクチーと一緒に揚げているので、
「不要香草(ブーヤオシャンサイ)」と、
付け焼刃の台湾語で意思表示。
「胡椒はいる?」と尋ねているようなので、
「不要太辣(ブーヤオタイラー)」と答えました。
見ていると他のお客さんの蟹やエビに、
思いっきり胡椒を振ってたので。
P_20161015_202543.jpg

お味はもちろん美味しかったです。
少し足の節のあたりが固い部分もありましたが、
その他は丸ごと食べられました。

でも全部2人で分けて食べたのに、
最後の蟹は2人共お腹いっぱいで、
半分くらい残して、持ち帰りました。

結局寝る前に、ホテルで食べてしまいましたけどね(^^;

途中コンビニでコーラを買って、
基隆夜市で使ったのは
全部で374元≒1307円(@_@;)
1人650円!?!?!

往復の交通費2人分で148元≒518円なので、
それを入れても1825円、1人912円です。

まだ3つくらいしか夜市は知りませんが、
その中で基隆の夜市は雰囲気もよく、
活気もあって、私は一番好きです。

8時前には電車に乗って、8時半には台北に戻り、
9時前にはホテルに到着。

その後2人共お風呂に入り、再度ホテルを出ました。
予約してあったマッサージ店へ。
これも台湾に来た時の楽しみのひとつです。

私は足湯の後、45分の足ツボマッサージ。
マッサージ中はリクライニングソファで
ゆったりしながら、テレビを見られます。
P_20161015_234313.jpg

トンボも足湯の後、足ツボマッサージを受け、
その後整体と全身マッサージのフルコース。
全身にタオルを掛けられて、死人のようなトンボ。。。
P_20161015_234329.jpg

施術してくれているのは、このお店のナンバーワン。
林先生(店長)です。
この先生はネットでも評判がよく、すごく上手らしいです。
P_20161015_234454.jpg

後でトンボに尋ねると、一時期腕が上がらず、
治ってからは腕を回すと「コキッ、コキッ」と
変な音がしていたのが、マッサージ後音がしなくなったとか。
その後すでに2週間経ちますが、快調らしいです。
次回からご指名は林先生に決まりです(^ー^)b

私の足ツボマッサージ45分は
電話予約で20%引きの600元≒2,100円、
トンボは足ツボ、整体、全身マッサージで100分、
1280元≒4,480円でした。

中味の濃い満足の1日が終わりました。


******************************************************

ランキングに参加しています。
出来ればポチッとクリックお願いします!(-m-)オネガイシマス!!


↑↑↑応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらもお願いします!(*- -)(*_ _)

******************************************************
  •   29, 2016 23:57
  •  1

WHAT'S NEW?